2019年09月15日号
次回10月1日更新予定

アートフラッシュニュース

特別展示:瑛九の部屋

最終更新日:2019年03月15日

瑛九《田園》(特別出品・加藤南枝氏蔵)を暗室に展示します。見る人が光をコントロールできます。「絵を感じる」ための特別展示です。

瑛九の最重要作品、《田園》(1959 年)を展示します。
小さな部屋を暗室に設え、《田園》だけを展示します。
暗い部屋に入ると、まるで、瞳を閉じているかのよう。
《田園》を照らす光の明るさを、自由に調整できます。
光の照度をあげると、《田園》は、永遠の輝きを見せる。
光の照度をさげると、《田園》は、翳りゆく部屋に佇む。
私の《田園》、貴方の《田園》、いま、《田園》の彼方へ。


瑛九《田園》1959年(特別出品:加藤南枝氏蔵)

ウェブサイト・広報物より)

ウェブサイトで町田良夫、金村修、小松浩子による《田園》をモチーフにした映像作品を配信しています。

会場
埼玉県立近代美術館
(埼玉県さいたま市浦和区常盤9-30-1)
会期
2019年1月12日(土)~4月14日(日)
入場料
一般200円 (120円)、大高生100円 (60円)
※( ) 内は団体20名以上の料金です。
※中学生以下、障害者手帳をご提示の方(付き添いの方1名を含む)は無料です。
※企画展観覧券をお持ちの方は、併せてMOMASコレクションもご覧になれます(各企画展会期中のみ)。
休館日
月曜日
開館時間
10:00~17:30 (入場は閉館の30分前まで)
問い合わせ先
埼玉県立近代美術館
tel. 048-824-0111
主催
埼玉県立近代美術館
ウェブサイト
http://www.pref.spec.ed.jp/momas/?page_id=378


アートフラッシュニュース

文字の大きさ