2019年09月15日号
次回10月1日更新予定

アートフラッシュニュース

MAT, Nagoya Studio Project vol.5

最終更新日:2019年06月14日

港まちエリアで、アーティストやデザイナーの制作・発表をサポートする 「スタジオプロジェクト」

Minatomachi POTLUCK BUILDING 3Fでは、6月から8月までの2ヶ月間、港まちエリアでアーティストやデザイナーの制作・活動発表をサポートする「MAT, Nagoya・スタジオプロジェクト vol.5」を開催します。

名古屋港エリアでは、これまで空きスペースを活用したスタジオ事業や現代美術のギャラリー、アートプロジェクトの実施など、アートをはじめとした創造的な活動が行われてきた歴史があります。

MAT, Nagoyaは、その素地を受け継ぎ、創造性をもって活動する人びとを歓迎し、制作・実践の場をつくることで、創造的なアイディアをまちで活かすプログラムを行っています。
5回目となる今回のスタジオプロジェクトでは、アーティストやデザイナー、3名が港まちに滞在します。 それぞれ制作媒体や表現手法、活動地域は異なりますが、フィールドワークや周囲の環境を読み解くような方法論で作品制作や表現を行っています。

スタジオプロジェクトでは、普段見ることのできない制作現場や滞在中に制作された作品などを公開するオープンスタジオ、トークイベント、ワークショップなどを期間中開催します。

ウェブサイトより)

参加アーティスト・デザイナー

青崎伸孝、阿部航太、蓮沼昌宏

スタジオ滞在期間

2019年6月22日(土)〜7月26日(金)
公開日:スタジオ滞在期間中の金曜、土曜
公開時間:11:00–19:00(入場は閉館30分前まで)
*スタジオ期間中は、公開日以外は非公開です。

オープンスタジオ期間

2019年7月27日(土)〜8月24日(土)
休館日:日曜、月曜、祝日
時間:11:00–19:00(入場は閉館30分前まで)
*オープンスタジオ期間にトークイベントやワークショップを開催します。
詳細が決まり次第、お知らせします。

会場
Minatomachi POTLUCK BUILDING 3F: Exhibition Space
(名古屋市港区名港1-19-23)
入場料
無料
問い合わせ先
港まちづくり協議会
Tel:052-654-8911
Mail:info@minnatomachi.jp
主催
港まちづくり協議会
企画
Minatomachi Art Table, Nagoya [MAT, Nagoya]
協力
アッセンブリッジ・ナゴヤ実行委員会
ウェブサイト
http://www.mat-nagoya.jp/exhibition/4732.html


アートフラッシュニュース

文字の大きさ