2019年09月15日号
次回10月1日更新予定

アートフラッシュニュース

「フォルチュニ展」を味わいつくす!展覧会をもっと楽しむカフェ・グッズ情報

最終更新日:2019年09月03日

三菱一号館美術館で開催中の「マリアノ・フォルチュニ 織りなすデザイン」展。本展は、20世紀初頭に登場した世界的デザイナー・フォルチュニの活躍を紹介する日本初の大回顧展です。世界のセレブリティに愛されたおよそ30点のドレス、コートなどを中心に、絵画、写真、テキスタイルなど、多彩な作品から彼のマルチタレントぶりをご紹介。展覧会を鑑賞した後は、併設するCafé 1894でタイアップメニューをお楽しみください。タイアップランチ「ヴェネツィアの魔術師」は、フォルチュニが活躍したヴェネツィアをイメージしたオリエンタルな風味の前菜と、伝統的なイタリア料理のメインディッシュでフォルチュニの世界観をイメージしました。カフェタイムは、タイアップデザート「マリアノ・フォルチュニ」もご提供しています。展覧会の世界観を味覚でもご堪能ください。

(プレスリリースより)

Café 1894 タイアップメニュー

タイアップランチ「ヴェネツィアの魔術師」

前菜+メイン+パン+コーヒーor紅茶
販売価格:税抜2,200円(税込2,376円) 販売時間:11時~14時

タイアップデザート「マリアノ・フォルチュニ」

販売価格:税抜900円(税込972円) 販売時間:14時~17時



左:タイアップランチ「ヴェネツィアの魔術師」、右:タイアップデザート「マリアノ・フォルチュニ」


おすすめの展覧会グッズ

「マリアノ・フォルチュニ展 織りなすデザイン展」図録

巻頭グラビア8ページでヴェネツィアのフォルチュニ美術館の館内の様子を収録しています。作品図版はもとより、フォルチュニに関する染織・服飾用語集、略年譜など、展覧会をより深く知ることができる1冊です。

デルフォスのノート

繊細なプリーツと淡い色合いが美しい「デルフォス」。光と影が、幾重にも波を打つ美しさがその特徴です。写真のように見えるかもしれませんが、帯とともにグラフィックデザインとしてシルクスクリーンプリントで仕上げています。帯はデザインとしてだけでなく、ノートを留める帯としての役割も。



左:「マリアノ・フォルチュニ展 織りなすデザイン展」図録、右:デルフォスのノート


展覧会概要

会場
三菱一号館美術館
(東京都千代田区丸の内2-6-2)
会期
2019年7月6日(土)〜10月6日(日)
入場料
当日券 一般1,700円 高校・大学生1,000円 小・中学生500円(すべて税込)
休館日
月曜日(但し、祝日・振替休日の場合、9月30日は開館)
開館時間
10:00-18:00
(祝日を除く金曜、第2水曜、会期最終週平日は21:00まで)
※入館は閉館の30分前まで。
問い合わせ先
三菱一号館美術館
Tel:03-5777-8600(ハローダイヤル)
主催
三菱一号館美術館、毎日新聞社、フォルチュニ美術館、ヴェネツィア市立博物館群財団
ウェブサイト
https://mimt.jp/fortuny/
2019年 /relation/e_00049608.json l 10156952


アートフラッシュニュース

文字の大きさ