2019年10月01日号
次回10月15日更新予定

アートフラッシュニュース

KIITO/Designers20 文化を育てる、デザインのコンパス「デザインと文化は、どのように紐づくか」

最終更新日:2019年10月03日

時代が足早に移ろい、価値観が多様化する現代。人の営みの延長線上にある「文化」という概念は独自に進化した一方で、時代に沿わず形骸化していくものも多くあります。Designers19・20では、課題の発見からコンセプト開発までを行うコンサルティングファームNue inc.の松倉早星さんをインタビュアーにお迎えし、時代を時には先取り、時には逆行することで「新しい文化」を生み出す・明確化するデザイナーをゲストに迎えたトークセッションを開催し、デザインの柔軟性と可能性について探ります

デザインと文化は、どのように紐づくか

Designers20では「デザインと文化は、どのように紐づくか」をテーマにUMA/design farmの原田祐馬さんとMetronome inc. /toeの山㟢廣和さんをお招きします。グラフィックデザインを中心に文化や福祉領域に関する国内外のプロジェクトを数多く手がけデザインを通して新しい関係性の構築を目指す原田さんと、日本のポストロックシーンを牽引するポストロック/インストゥルメンタルバンド「toe」のギタリストとして音楽活動をする傍ら、内装デザインを生業とするMetronome inc.の代表も務める山㟢さんをお招きします。異なるカルチャーシーンを行き来するお2人の対話からデザインワークと文化創出の関係性について考えます。

ウェブサイトより)

インタビュアー

松倉早星(Nue inc)

ゲスト

原田 祐馬(UMA/design farm)、山㟢 廣和(Metronome Inc. / toe)

イベント概要

会場
デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO) ギャラリーA
(兵庫県神戸市中央区小野浜町 1-4)
会期
2019年10月4日(金)
入場料
500円
開館時間
19:00-21:00
問い合わせ先
デザイン・クリエイティブセンター神戸
Tel:078-325-2235/Fax:078-325-2230
Mail:event@kiito.jp
主催
デザイン・クリエイティブセンター神戸
定員
70名(要申込、先着順)
申込方法はウェブサイトをご確認ください。
ウェブサイト
http://kiito.jp/schedule/lecture/articles/37091/


アートフラッシュニュース

文字の大きさ