2019年10月01日号
次回10月15日更新予定

アートフラッシュニュース

ゲンビ「広島ブランド」デザイン公募2019

最終更新日:2019年10月04日

広島の名産品や風土、文化をテーマとし、デザインの観点から発展させた新たな「広島ブランド」のアイデアを募集します。既存の名産品を(再)ブランディングするような案、あるいは、新たなモノ・コトのデザインを通して、広島の暮らしや物づくりから新たな魅力を引き出すような案など、そのアプローチは問いません。生活や文化に密接にかかわる事柄を主題としながらも、実現性や生産効率にこだわらず、広島の文化をデザインの観点から改めて問い直すような、「広島ブランド」の再構築としてのデザインアイデアを募集します。
また、それらのアイデアを「いかに見せるか」という点も重要なポイントとなります。優れたアイデアと、展示においてその魅力を効果的に提示するプランをあわせてご応募ください。

ウェブサイトより)

募集内容

・広島が誇る名産、風土、文化がもたらす暮らしの豊かさを、よりいっそう高めるデザインアイデアとそのプレゼンテーションとしての展示プランを募集します。
・建築、プロダクト、グラフィック、ファッションなど、デザインのジャンルは問いません。
・展示プランにおいては、イメージ図、模型、試作品、映像など、プレゼンテーションの方法は自由で、 プランの内容も審査の対象となります。
・開催期間を通して展示できるものであることを条件とします。
・未発表の作品を対象とします。
・本公募はデザイン案の実現性によって審査するものではありません。(展示プランの実現性は評価の対象となります。)デザインの枠にとらわれない自由な発想のアイデアに期待します。

特別審査員

えぐちりか、ナカムラクニオ、目【mé】(荒神明香/南川憲二)

賞および賞金

入選 8名/組程度:賞金10万円&シングル1泊
入選のなかから特別審査員賞3名/組、観客賞1名/組
*2月8日(土)~16日(日)の間の来館者投票にて決定。

スケジュール

募集期間:2019年9月13日(金)~11月12日(火)必着
結果発表:2019年12月25日(水)
展覧会:2020年2月8日(土)~2月24日(月・祝)

応募方法などの詳細はウェブサイトをご確認ください。

問い合わせ先
広島市現代美術館
Tel:082-264-1121/Fax:082-264-1198
ウェブサイト
https://www.hiroshima-moca.jp/h-brand/


アートフラッシュニュース

文字の大きさ