2020年03月15日号
次回4月1日更新予定

アートフラッシュニュース

台風19号による各美術館の被害状況(11月15日現在)

最終更新日:2019年11月15日

このたびの台風19号による被害を受けられた皆様に心よりお見舞い申し上げます。
台風19号の影響により、下記の美術館が施設の休館やイヴェントの振替などを行なっています。
掲載情報は今後、変更および追記する可能性があります。
最新情報は各美術館のウェブサイト等でご確認ください。

宮城

リアス・アーク美術館:10月13日(日)に予定していた「コール・コリーン」発表会の代替公演を10月18日(金)に開催。

福島

本宮市歴史民俗資料館:台風19号に伴う水害で古文書が被災。当面のあいだ休館。

神奈川

川崎市市民ミュージアム:施設、設備等が復旧するまでの当面のあいだ休館。→当館収蔵品の救出・修復に向けた寄附金を受付中。詳細:https://www.kawasaki-museum.jp/news/19274/
彫刻の森美術館:通常どおり開館。交通アクセスに影響あり。最新の情報は箱根町ホームページをご確認ください。
箱根ラリック美術館:レストランLYSおよびオリエント急行「ル・トラン」は当面のあいだ営業を休止→10月19日(土)より営業再開。
ポーラ美術館:通常どおり開館。交通アクセスに影響あり。最新の交通情報は箱根町ホームページをご確認ください。
岡田美術館:10月12日(土)より休館。20日(日)以降の開館は改めて告知。→10月21日(月)より通常どおり開館。庭園はしばらくのあいだ休園。→庭園は10月23日(水)より通常どおり開園。交通アクセスに影響あり。箱根町内の交通規制情報はこちらをご確認ください。https://www.hakone.or.jp/5872(箱根全山)

東京

玉堂美術館:台風19号により発生した被害から回復するまでの当面のあいだ休館。→11月2日(土)より通常どおり開館。ただし御岳小橋が流された事により対岸遊歩道からの来館は不可能。詳細はこちらをご確認ください。http://www.gyokudo.jp/03info/news.html

千葉

市原湖畔美術館:10月16日(水)まで停電のため休館→10月17日(木)より通常どおり開館。
DIC川村記念美術館:10月12日(土)に予定していたトークイベント「画家だから、木枠を踏み出す、踏みこえる」小林正人×奈良美智を11月9日(土)に振替開催。

栃木

佐野市立吉澤記念美術館:敷地内の復旧作業に時間を要するため、当面のあいだ休館。「創る女たち」展の開会時期は未定。→12月末まで休館。「創る女たち」展は復旧状況を見極めたうえで開催などを検討。

山梨

中村キース・ヘリング美術館:通常どおり開館。交通アクセスに影響あり。10月末頃まで「あずさ」「かいじ」など中央本線の特急列車は全列車が全区間で運休。小海線は当面のあいだ、小諸~野辺山駅間で運転見合わせ。→小海線は野辺山~小淵沢駅間で運転本数を減らして運転、小海~野辺山駅間は11月上旬頃運転再開の予定。→中央線特急「あずさ」「かいじ」は10月28日(月)始発より通常ダイヤでの運転を再開。
最新の交通情報はこちらをご確認ください。
JR東日本 在来線特急等の運行情報
JR東日本 関東エリアの運行情報

静岡

MOA美術館:10月15日(火)より断水が復旧するまで休館→10月25日(金)より開館の見込み→美術館は10月22日(火)より開館。館内施設のthe caféとそばの坊は23日(水)、花の茶屋は25日(金)より通常営業再開予定。

大阪

八尾市立歴史民俗資料館:台風被害の復旧作業により休館。特別展記念講演会は予定通り開催。→11月1日(金)より通常どおり開館。

岡山

奈義町現代美術館:展示室「太陽」の外壁が一部剥がれ落ちる。内部には被害がないので修繕を行ないながら開館。

広島

広島市現代美術館:10月13日(日)に予定していた五十嵐太郎氏と浅子佳英氏による対談を12月1日(日)に振替開催。

(11月15日現在)


アートフラッシュニュース

文字の大きさ