2019年11月01日号
次回11月15日更新予定

アートフラッシュニュース

国立奥多摩美術館「国立奥多摩物語〜10月のオーロラ〜」関連イベント

最終更新日:2019年10月24日

さてこのたび「国立奥多摩美術館」では第4回目の展覧会「国立奥多摩物語〜10月のオーロラ〜」を開催いたします。
ここにも、日々自らが出会う「物語」を留め集め共有しようと試みる、和田昌宏・永畑智大という2人がいます。主に和田は映像を用い、永畑は彫刻・漫画を用い。そして今回は、彼らが留めた「物語」をただ見てもらうだけでなく、来てくださる方々と共に、そこでその場で「物語」を作っていきたいと思っています。
どんな展覧会になるのか。どんな「物語」が生まれるのか。「オーロラ」を見に行く様な心持で、足をお運び頂けましたらば幸いです。皆さまのご来場を心よりお待ち申し上げております。
館長 佐塚真啓

ウェブサイトより)

関連イベント

ラッシュ鑑賞と反省、脚本会議:連日19時頃から

10月の映画製作イベント

撮影パフォーマンス:10月26日(土)、27日(日)

10月のイベント

クロージングパーティー:10月27日(日)

12月

10月に撮影したモノを発表

展覧会概要

会場
国立奥多摩美術館
(東京都青梅市二俣尾5-157)
会期
2019年10月5日(土)、6日(日)、12日(土)〜14日(月・祝)、19日(土)、20日(日)、26日(土)、27日(日)、12月21日(土)、22日(日)
入場料
3種のチケット:人間チケット 1,000円、セイタイさんチケット 1,000円、Auroraチケット 2,000円
休館日
月〜金曜日の平日
開館時間
12:00-20:00
問い合わせ先
国立奥多摩美術館
Mail:moaojp@gmail.com
企画・運営
佐塚真啓、永畑智大、和田昌宏
ウェブサイト
http://moao.jp


アートフラッシュニュース

文字の大きさ