2020年06月01日号
次回6月15日更新予定

アートフラッシュニュース

写真新世紀 2020年度[第43回公募]

最終更新日:2020年04月01日

写真術の誕生から180年。テクノロジーの進化によって、カメラの領域は、フィルムからデジタル、静止画から動画へと拡がってきました。
また、インターネットやスマートフォン、SNSなどの普及により、今や誰もが気軽に写真を撮り、コミュニケーションを楽しむ時代となりました。
写真を取り巻くこうした環境の変化を踏まえ、「写真新世紀」は、プリント作品の応募に加え、オンラインでのデジタル作品(静止画・動画)も公募しています。
私たちは、静止画と動画はシームレスな関係にあり、両者の間にまだ見たことのない新しい写真表現が潜んでいるのではないかと期待しています。
次世代を予感させる新しい写真表現にチャレンジする皆さまのご応募を心よりお待ちしています。

ウェブサイトより)

応募申込・作品受付期間

2020年3月18日(水)〜2020年5月20日(水)
*オンラインによるデータ(静止画・動画)応募は最終日の23:59(日本時間)まで
*郵送による応募は最終日17:00必着

応募資格

・国籍、年齢、性別、経験(プロ、アマチュア)は問いません。
・個人またはグループでの応募が可能です。ただし、グループの場合はグループでの活動を今後も継続していくことが前提です。
・16歳未満の方は、保護者の同意が必要です。応募された場合、保護者の同意があったものとみなします。
・キヤノングループ関係者(従業員など)は応募できません。

応募条件

・過去にコンテストなどで入賞あるいは入選したことのない、オリジナル作品に限ります。また、他のコンテストなどに応募し、まだ結果の出ていない作品はご応募いただけません。
・第三者の権利(著作権、商標権、肖像権など)を侵害する作品は応募できません。応募作品に、第三者の著作物(美術品、映画、写真、音楽など)その他の権利が含まれる場合は、当該第三者から本応募について事前の承認を得ていることが必要です。
・応募者1人または応募グループ1組につき1作品の応募とします。同一人物が個人とグループで重複して応募することはできません。
・応募者1人(1グループ)につき、応募番号は1つとなります。
・この応募番号で個人情報や作品情報の修正や再アップロードを応募申込・作品受付期間中であれば何度でも行うことができます。
・複数のメールアドレスを使い、複数の応募番号を取得することは、規約違反となり、失格とさせていただきます。
・作品点数の制限はありません。但し、データ(静止画・動画)での作品応募はファイルサイズ・形式に制限があります。
・データでの作品応募は、送られたデータが作品(最終形態)として審査されます。最終的に(展示する場合に)プリントやパネル、ブックなどを想定されている場合は、極力、郵送応募にて作品をお送りください。
・DVD・ブルーレイなどメディアでの応募は受け付けておりません。
・写真表現とみなすことができないと判断したものは受付しない場合があります。

応募費用

無料。但し、郵送費用は応募者負担となります。

応募方法

詳細はウェブサイトをご覧ください。
https://global.canon/ja/newcosmos/index.html

賞について

【グランプリ】1名(組)
・奨励金100万円(優秀賞奨励金20万円を含む)
・副賞 キヤノン製品
・次年度における個展開催の権利
・優秀賞の全特典

【優秀賞】7名(組)
・奨励金20万円
・写真新世紀展2020への出展
・グランプリ選出公開審査会への参加
・写真新世紀ホームページでの紹介
・写真新世紀誌次号での紹介

【佳作】14名(組)
・奨励金3万円
・写真新世紀展2020への出展
・写真新世紀ホームページでの紹介
・写真新世紀誌次号での紹介
*奨励金は、グランプリ発表後に指定の銀行口座にお振込します。

審査員

ポール・グラハム、椹木 野衣、清水 穣、瀧本 幹也、安村 崇

問い合わせ先
写真新世紀事務局
Tel:03-5482-3904(平日10:00~17:00)
主催
キヤノン株式会社
ウェブサイト
https://global.canon/ja/newcosmos/index.html


アートフラッシュニュース

文字の大きさ