2020年06月01日号
次回6月15日更新予定

アートフラッシュニュース

台東区芸術文化支援制度 企画募集

最終更新日:2020年04月13日

「台東区芸術文化支援制度」では、文化のまち・台東区にふさわしく、魅力あふれ、斬新な表現の創造や発展につながる、芸術文化にかかわる企画を募集します。
「台東区芸術文化支援制度」は、区内でおこなわれる芸術文化活動を支援する制度です。
資金面の支援とともに、より魅力的に企画が実現できるよう、区と台東区アートアドバイザーがサポートしていきます。芸術文化の企画であれば表現ジャンルは問いません。アーティストはもちろん、市民プロデューサーや区外の方も応募可能です。

ウェブサイトより)

募集期間

2020年4月3日(金)〜5月8日(金)
*一次審査(書類審査)、二次審査(一次審査通過者によるプレゼンテーション)を行い、6月末頃に支援対象企画を決定します。

支援内容

1.経費の助成
助成対象経費から入場料などの収入を差し引いた金額の範囲内で、300万円を上限に助成します。
2.台東区及び台東区アートアドバイザーの助言等によるサポート
台東区及び台東区アートアドバイザーが、本制度の趣旨に沿って、企画の実施に必要なアドバイスをしていきます。

募集する企画

文化のまち・台東区にふさわしく魅力あふれ、斬新な表現の創造や発展につながる、芸術文化にかかわる企画。
本制度は、台東区の新たな文化の魅力の創出を図るため、実力や将来性がありながらなかなか発表の場に恵まれていなかったり、新たなチャレンジやこれからの飛躍を目指すアーティストやプロデューサーたちに、資金や機会の提供などの支援をしようという趣旨で創設されました。
台東区で実施することに意義のある企画や、独創性あふれる企画など、区の芸術文化の振興につながる企画を募集します。

対象者 

積極的に芸術文化活動を行いたいと考えている個人及び団体。
*住所地や活動拠点については問いません。
*国、地方公共団体、独立行政法人及びその外郭団体は対象者となりません。
*暴力団もしくは暴力団の統制下にある個人・団体は、対象者となりません。

対象となる企画の条件 

下記の条件を満たす芸術文化の企画であること。音楽、美術、演劇、舞踊、映像、伝統芸能など、表現ジャンルは問いません。複数のジャンルにわたるものや既成のジャンルの枠を超えた新しい表現活動も対象となります。
*申請は1人(1団体)1件に限ります。
(1)台東区内で実施されること(ホールでの公演等に限らない)
(2)令和2年8月1日から令和3年3月15日までに実施されること
(3)この支援がなければ、企画の実施が困難であること
(4)原則としてプロのアーティストがかかわる企画であること
*申請者(企画者)は芸術文化活動に専門的に従事している必要はありません。

申請方法

詳細はウェブサイトをご覧ください。
https://www.city.taito.lg.jp/index/bunka_kanko/torikumi/shien/seido2020.html

問い合わせ先
台東区役所 文化振興課 台東区芸術文化支援制度担当
Tel:03-5246-1328/Fax:03-5246-1515
ウェブサイト
https://www.city.taito.lg.jp/index/bunka_kanko/torikumi/shien/seido2020.html


アートフラッシュニュース

文字の大きさ