2020年06月01日号
次回6月15日更新予定

アートフラッシュニュース

<レパートリーの創造>『シーサイドタウン』作・演出:松田正隆 出演者募集

最終更新日:2020年04月24日

ロームシアター京都が2017年度から取り組んでいる<レパートリーの創造>は、作品が劇場のレパートリー演目として時代を超えて末永く上演されることを念頭に、劇場が主体的に作品製作に取り組むプログラムです。第4弾となる2020年度は、劇作家・演出家の松田正隆さんと共に作品を創ります。創作に向けた新しい出会いのために、出演者を募集します。

ウェブサイトより)

選考について

(1) 書類審査
応募締め切り:2020年4月30日(木)23:59
5月7日(木)までにメールにて通知いたします

(2) ワークショップ形式のオーディションを実施
実施日時:5月15日(金)18:00~20:00
16日(土)13:00~18:00
17日(日)13:00~15:00
場所:ロームシアター京都
結果発表:5月25日(月)までに通知いたします
*オーディションの時間は変更になる場合がございます。
*オーディション会場までの交通費・宿泊費等はご自身での負担となりますのでご了承ください。

リハーサルについて

期間:
(1)7月20日(月)~26日(日)
(2)8月31日(月)~9月7日(月)
(3)11月13日(金)~23日(月・祝)
(4)12月18日(金)~28日(月)
(5)2021年1月8日(金)~上演まで
場所:ロームシアター京都ほか京都市内の会場

募集人数

5名程度

応募条件

・応募時点で18歳以上の方。性別、国籍は不問。ただし、配役にあたって応募者の属性を考慮することがあります。
・下記リハーサルにすべて参加できること。
・出演が決定した方とは、契約を取り交わした上で、リハーサルから上演終了までの出演謝金(日当、交通費を含む)をお支払いします。遠方から参加される場合は、上限額を設定した上で別途旅費の支給を検討します。)

応募方法

詳細はウェブサイトをご覧ください。
https://rohmtheatrekyoto.jp/join/58648/

公演概要

会場
ロームシアター京都 ノースホール
(京都市左京区岡崎最勝寺町13)
会期
2021年1月28日(木)~1月31日(日)
問い合わせ先
ロームシアター京都(担当:齋藤、宮崎麻)
Tel:075-771-6051
Mail:oubo@rohmtheatrekyoto.jp
主催
ロームシアター京都(公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団)、京都市
ウェブサイト
https://rohmtheatrekyoto.jp/join/58648/


アートフラッシュニュース

文字の大きさ