2020年06月01日号
次回6月15日更新予定

アートフラッシュニュース

トーキョーアーツアンドスペース 2021年度レジデンス・プログラム 公募

最終更新日:2020年05月22日

TOKAS では5月13日(水)より墨田区立川にあるTOKASレジデンシーに滞在する2021年度レジデンス・プログラムの募集を開始しました。
「海外クリエーター招聘プログラム(個別プロジェクト)」では、居室のほかシェアスタジオ、制作費を提供。参加クリエーターは東京での新しい制作活動に専念でき、その成果を成果発表展などで発表します。
一方、国内外を問わず多様な分野のクリエーターを対象とする「リサーチ・レジデンス・プログラム」は、東京の芸術や文化の調査のために6週間~12週間、提供する居室に滞在できるプログラムです。

(プレスリリースより)

2021年度 レジデンス・プログラム 募集概要

応募締切

応募申し込み:2020年6月24日(水)18:00(日本時間)まで
作品データ提出:2020年7月1日(水)18:00(日本時間)まで

募集要項

TOKASウェブサイトの各公募ページよりダウンロードの上、ご応募ください。

1) 海外クリエーター招聘プログラム(個別プロジェクト)

  滞在期間:2021年9月~11月、または2022年1月~3月(3ヶ月間)
  募集人数:4名(各期間に2名ずつ)
  募集分野:ヴィジュアル・アート、映像/映画、デザイン、建築
  サポート内容:居室(シングルルーム)、渡航費、滞在費、制作費
  スタジオ:シェアスタジオを提供

2) リサーチ・レジデンス・プログラム

  滞在期間:2021年9月~11月、または2022年1月~3月の6週間~12週間
  募集人数:10名(予定)
  募集分野:ヴィジュアル・アート、映像/映画、デザイン、建築、音楽、サウンドアート、パフォーミングアート、キュレーション等の文化芸術に関する分野
  サポート内容:居室(シングルルーム)
  スタジオ:なし

会場
トーキョーアーツアンドスペース レジデンシー
(東京都墨田区立川2-14-7-1F[オフィス501])
問い合わせ先
トーキョーアーツアンドスペース
Mail:contact_residency2020@tokyoartsandspace.jp
ウェブサイト
https://www.tokyoartsandspace.jp/


アートフラッシュニュース

文字の大きさ