2020年08月01日号
次回9月1日更新予定

アートフラッシュニュース

DOMANI・明日展 plus online 2020:〈前夜〉を生きる

最終更新日:2020年07月03日

この春以来のパンデミックで、国内外でつぎつぎに展覧会、芸術祭、アートフェア、公演の延期や中止に直面するなど、わたしたちは深い文化的な中断を体験しました。若手中堅美術家の支援を第一義として毎年開催されてきた「DOMANI・明日展」は、再び日常への一歩を踏み出す作家たちとの連帯、共感を示すべく、この「DOMANI・明日展plus」をオンラインで緊急開催することとしました。本展では、文化庁の「新進芸術家海外研修制度(在外研修)」の経験者から、オンライン展に親和性のある手法を用いる7作家、さらにゲスト作家として青山悟を招きました。

ウェブサイトより)

キュレイション

林 洋子(文化庁・芸術文化調査官)

出品作家

小金沢健人(1974年生【2001年(3年研修)・ベルリン(ドイツ)】)
奥村雄樹(1978年生【2012年(1年研修)・アントワープ(ベルギー)】)
山本篤(1980年生【2018年(1年研修)・フエ(ベトナム)】)
田村友一郎(1977年生【2012年(1年研修)・ベルリン(ドイツ)+ロンドン(イギリス)他】)
山内光枝(1982年生【2014年(短期研修)・ミンダナオ(フィリピン)】)
加藤翼(1984年生【2014年(2年研修)・シアトル(アメリカ)】)
やんツー(1984年生【2013年(1年研修)・バルセロナ(スペイン)他】)
青山悟(1973年生、ゲスト作家)

展覧会概要

会場
オンライン
URL:https://online.domani-ten.com
会期
2020年7月3日(金)~ 10月11日(日)
入場料
無料
主催
文化庁
ウェブサイト
https://online.domani-ten.com


アートフラッシュニュース

文字の大きさ