2020年10月15日号
次回11月2日更新予定

アートフラッシュニュース

Super Studio Kitakagaya(SSK) Online Open Studio vol.1

最終更新日:2020年09月28日

2020年6月に始動したシェアアトリエを含む複合施設「Super Studio Kitakagaya」では、入居中の11組13人のアーティスト・クリエイターが、コロナ禍の中でも日々制作活動に邁進し、各地でその成果を発表、活躍の場を広げています。 始動後は定期的にオープンスタジオを開催し、作り手たちの制作の様子を広くご覧いただける機会を設ける予定でしたが、移動がままならない状況を踏まえて、このたび、オンラインでのオープンスタジオを開催します。

Online Open_Studio Vol.1は、3つのコンテンツで構成されています。

(1)スタジオ公開
共同制作企画「只今」が使用するスペースを含めた12のスタジオを、360度カメラで撮影・公開します。ふだんのスタジオありのままの作家から、スタジオ内でインスタレーションを展開する作家まで、さまざまな様子が撮影され、作家ごとの個性や関心、創作姿勢が鮮やかに表れた内容になりました。オンライン公開ならではの試みも。

(2)インタビュー
2020年9月時点の入居者13人1人ずつに、制作のテーマからスタジオの使い方までをインタビューしました(聞き手:おおさか創造千島財団事務局)。

(3)Labo&Gallery企画展示
スタジオ内の展示スペースLabo&Galleryでは、谷原菜摘子(絵画)、持木永大(軽演劇)、葭村太一(彫刻)がそれぞれ展示やパフォーマンスを行いました。表現の実験場としてスペースを最大限に活用する様子をご覧いただけます。

SSKを拠点に、自らの創作に磨きをかけていくアーティスト・クリエイターたちの活動を、多様なかたちで紹介いたします。ぜひご覧ください。

ウェブサイトより)

参加アーティスト・クリエイター

稲垣智子(映像インスタレーション)
大槻智央(CI/VI、グラフィック、書体)
河野愛(現代美術、インスタレーション、テキスタイル)
笹原晃平(現代美術、インスタレーション)
品川美香(絵画)・泉拓郎(建築、インテリアデザイン)
髙橋誠司あるいは一方でタカハシ‛タカカーン’セイジ(不定形)・持木永大(軽演劇、パフォーマンス)
谷原菜摘子(絵画)
野原万里絵(絵画)
林勇気(映像)
前田耕平(映像、インスタレーション)
葭村太一(彫刻)

展覧会概要

会場
ウェブサイト にて
会期
2020年10月1日(木)~10月31日(土)
入場料
無料
問い合わせ先
千島土地株式会社 地域創生・社会貢献事業部
Tel:06-6681-7806
E-mail:info@ssk-chishima.info
主催
一般財団法人おおさか創造千島財団
映像制作
Actual.Inc
メインビジュアルデザイン
大槻智央(Studio 4入居者)
ウェブサイト
https://ssk-chishima.info/event/onlineopenstudio/


アートフラッシュニュース

文字の大きさ