2021年01月15日号
次回2月1日更新予定

アートフラッシュニュース

アートラボあいち:名古屋芸術大学による展覧会「task」開催

最終更新日:2020年11月25日

名古屋芸術大学では、2021年度に開設する現代アートコースに向けて講師陣も一新されました。国内外での発表や国際展などで活躍するアーティストや、アートの現場を支えるプロフェッショナルらが教鞭をとっています。

専任教員として、秋吉風人(1977年生まれ/アーティスト)、田村友一郎(1977年生まれ/アーティスト)らが着任しています。また、非常勤講師陣も各地で活躍中のアーティストに加え、キュレーターの⻄田雅希、インスト ーラーの⻘木一将(1984年生まれ/ミラクルファクトリー代表)などの専門家らが、若いアーティストを育て、社会とアートをつなぐ人材を育むための実践指導を行っています。今回の展覧会では、名古屋芸術大学にて美術教育に携わる10名の仕事を紹介します。新作や、国内未発表の作品の展示、また専門家たちのこれまでの活動をまとめたアーカイブなどを公開します。

ウェブサイトより)

参加メンバー

青田真也、青木一将、秋吉風人、大田黒衣美、田村友一郎、西田雅希、三宅砂織、本山ゆかり、吉田有里、渡辺英司

展覧会概要

会場
アートラボあいち
(愛知県名古屋市中区丸の内3-4-13 愛知県庁大津橋分室2・3階)
会期
2020年11月27日(金)〜12月20日(日)*金土日祝のみ開場
休館日
月曜日〜木曜日
開館時間
11:00-19:00
問い合わせ先
アートラボあいち
Tel/Fax:052-961-6633
E-mail:ala@aichitriennale.jp
主催
名古屋芸術大学、国際芸術祭「あいち」組織委員会
ウェブサイト
https://aichitriennale.jp/ala/news/2020/004481.html
企画
名古屋芸術大学 美術領域


アートフラッシュニュース

文字の大きさ