2021年01月15日号
次回2月1日更新予定

アートフラッシュニュース

ギンザ・グラフィック・ギャラリー(ggg) 「SURVIVE – EIKO ISHIOKA/石岡瑛子 グラフィックデザインはサバイブできるか」

最終更新日:2020年12月18日

広告から映画、演劇、オペラ、ミュージック・ビデオなど、幅広いジャンルで活躍したアートディレクター、デザイナー石岡瑛子(1938-2012)。その多岐にわたる仕事から、主に1960〜70年代のグラフィックデザインにフォーカスした展覧会です。

鮮烈なデビュー作「ホネケーキ石鹸」や前田美波里の起用で従来の日本女性像を打ち砕いた「資生堂ビューティケイク」のポスター、そして、時代のセンセーションとなったパルコの広告キャンペーン……この時代の石岡瑛子は、今見てもその斬新なアイデアに驚かされる広告を次々に手掛けていきました。「Timeless」「Originality」「Revolutionary」の3つのテーマをデザインの根幹に掲げ、時代を切り拓いてきた石岡瑛子の“原点”と言える世界です。

石岡瑛子の言葉を印象的に用いたグラフィックや、石岡瑛子のクリエイションを巧みに用いた映像など、ギャラリー全体を使った演出で、人間・石岡瑛子の圧倒的なパワーを感じさせる展示となっています。

ウェブサイトより)

連動企画

同展覧会期間中、ggg及び隣接するMMM(メゾン・デ・ミュゼ・デュ・モンド)の1階ブティックでは、河尻亨一著『TIMELESS 石岡瑛子とその時代』を販売しています。


河尻亨一著『TIMELESS 石岡瑛子とその時代』
朝日新聞出版
価格:3080円(税込)


関連イベント

日時:2020年12月21日(月)pm8:00~9:30 ※予約不要・無料
タイトル:瑛子さんを語る! vol.1「あれから9年、エイコを待ちながらーオンライン・ギャラリー解説」
出演者:河尻亨一(編集者)× 北沢永志(gggキュレーター)

URL:https://youtu.be/ouv8CMJV4ng

MMM新春お年玉キャンペーンを開催いたします!

MMMでは、2021年1月6日(水)~2021年1月30日(土)まで、キャンペーンの条件を満たした方に、「MMM商品(一部商品※を除く)10%OFFキャンペーン」を行います。

お会計時にMMMのメルマガかホームページ掲載POPUPの画面、もしくはプリントアウトしたものを店舗スタッフにお見せいただくと、10%OFFでお買い求めいただけます。

今まで気になっていたアートグッズなど、お買い求めのチャンスです。お買い得なこの機会にぜひ周りのお友達にもご紹介ください。

▼メルマガ登録は、こちらから

https://www.mmm-ginza.org/CGI/contact/pre_regist.cgi

※割引除外商品の詳細は、店舗スタッフにお問い合わせください。

≪キャンペーン条件について≫
・スタッフに必ず割引になるメルマガかサイトPOPUPを提示。
・電話でのお問い合わせの遠方のお客様は、キャンペーン期間中に「ホームページもしくはメルマガを見た」と言っていただければ、割引対象とみなします。
・対象商品の割引は何回でも可。
・他の割引サービスとの併用は不可。
・記載のキャンペーン対象期間中に限り有効。

MMMでは、石岡瑛子さんに関連する書籍の他、グッズも販売しております。是非この機会に、お立ち寄りください。

展覧会概要

会場
ギンザ・グラフィック・ギャラリー(ggg)
  (東京都中央区銀座7-7-2 DNP銀座ビル)
会期
会期を前期、後期に分け作品の入れ替えを行います。
  前期 {広告・キャンペーン}:2020年12月4日(金)-2021年1月23日(土)
  後期 {グラフィック・アート}:2021年2月3日(水)-2021年3月19日(金)
  [冬期休館:2020年12月28日(月)-2021年1月5日(火)]
入場料
無料
休館日
日曜・祝日
開館時間
11:00〜19:00
問い合わせ先
ギンザ・グラフィック・ギャラリー  
Tel: 03-3571-5206
監修
石岡怜子 河尻亨一
デザイン
永井裕明(N.G.inc)
展示構成
中沢仁美(シービーケー)
展示映像
加藤貴大(motion graphic director)+熊本直樹(design director)+EDP graphic works(motion graphic design)
ウェブサイト
https://www.dnpfcp.jp/gallery/ggg/


アートフラッシュニュース

文字の大きさ