2021年03月01日号
次回3月15日更新予定

アートフラッシュニュース

「札幌国際芸術祭2020特別編」今できる限りの方法で、さまざまなコンテンツを公開中!

最終更新日:2021年01月28日

札幌国際芸術祭2020特別編も、早いもので会期終了まで残り1カ月となりました。残りの期間も、これまで以上にさまざまなプログラムが目白押しとなっておりますので、引き続きご注目ください!

(メールニュースより)

SIAF2020ドキュメント

札幌文化芸術交流センターSCARTSを会場に、アーティストと共につくりあげたSIAF2020の企画や構想をご紹介します。会場には、オリジナル企画を連日発信するSIAF TV配信スタジオを併設。会場に来られない方にも、SIAF2020特別編の楽しい企画をお届けします!
会期:2月5日(金)~14日(日)10:00-19:00
会場:札幌文化芸術交流センター SCARTS(2階 SCARTSスタジオ、SCARTSモールC)

Sapporo Winter Change 2021

札幌の冬を、普段と違う見方でクリエイティブに楽しむプログラム「さっぽろウインターチェンジ」も今年で3回目を迎えます。今回は、SIAFラボとSCARTSによる新たな共同プロジェクトを紹介する展覧会「Extreme Data Logger:都市と自然の記憶」を開催。北国・札幌に欠かせない「除雪」という都市機能をデータロガー(気温や湿度などのデータを集めて記録する装置)を通した視点で見つめ直す「除雪彫刻」などを展示します。
会期:2月5日(金)~14日(日)10:00-19:00
会場:札幌文化芸術交流センター SCARTS(2階 SCARTSスタジオ、SCARTSモールC)

アーティストインタビュー

ほぼ毎日更新中のアーティストインタビュー、公開スケジュールを更新いたしました!動画は公式ウェブサイトのアーティストインタビューページまたはSIAF公式YouTubeチャンネルからご覧ください。また、公式ウェブサイトの各アーティストページに掲載されている、インタビューでのコメントや展示プランをぎゅっとまとめたPDFも併せてチェック!

モエレ・デ・アソボ

世界的な彫刻家イサム・ノグチがデザインしたモエレ沼公園。広大な敷地には「ガラスのピラミッド」や「モエレ山」、たくさんの遊具などがあります。どれも不思議な「かたち」をしているのは、「公園全体をひとつの彫刻作品とする」というイサム・ノグチのコンセプトが背景にあるからです。この「かたち」をモチーフにしたオリジナルの木のゲームを使って、イサム・ノグチの視点を体験することができるファミリー向けワークショップを開催します。子どもから大人まで楽しめる、SIAF2020アートメディエーションプログラムの一つです。
参加者間の距離を保つなど、感染症対策を講じて実施します。ぜひお申込みください。なお、このワークショップをご自宅でも楽しめるよう、紙に印刷して体験できるPDF版も公式ウェブサイトで公開予定です。
※感染症の拡大状況により、中止する場合があります。
日時:1月24日(日)14:00-15:30(13:45受付開始)
会場:モエレ沼公園モエレ沼公園 ガラスのピラミッド スペース1(札幌市東区モエレ沼公園1-1)

展覧会概要

会期
2020年12月19日(土)〜2021年2月14日(日)
問い合わせ先
札幌国際芸術祭実行委員会 事務局
Tel:011-211-2314/Fax:011-218-5154
E-mail:info@siaf.jp
ウェブサイト
https://siaf.jp/siaf2020/


アートフラッシュニュース

文字の大きさ