2021年06月01日号
次回6月15日更新予定

アートフラッシュニュース

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、多くの美術館/博物館等で、臨時休館やイベントの休止、展覧会の中止や開催期間の変更、および入館方法等が変更になっています。

状況が日々変動しているため、各施設の公式ホームページなどで最新の情報をご確認ください。

DNPオンラインセミナー「時空を超えた鑑賞体験で「学び」が変わる!?」

最終更新日:2021年06月02日

6月29日「これからの文化体験 時空を超えた鑑賞体験で「学び」が変わる!?
~最先端VR技術がもたらす可能性と課題~」/DNP主催オンラインセミナー


現在開催中の「BnF×DNPミュージアムラボ第2回展 これからの文化体験」連動イベントとして、最先端VR技術を活用した文化体験や、その文化・教育分野での活用の可能性と課題を議論するオンラインシンポジウムを行います。

VR技術の専門家である鳴海 拓志先生(東京大学大学院准教授)、そして教育業界をリードする存在である石戸 奈々子先生(慶應義塾大学教授)をお招きし、本展で展示中の、VR先端技術を活用した「みどころウォーク」を例にとりながら、DNPの開発担当者と共に、視聴者の皆様とも相互にコミュニケーションを取りながら未来の文化体験・教育活用について考えます。

自治体や文化施設で文化資源の保存・活用に取り組んでいる、学校教育現場におけるICT活用を検討している、アウトリーチ活動として教育利用を見据えられているご担当者様に是非ご覧いただきたい内容となっています。


■プログラム紹介

1)フランス国立図書館との取り組みと「みどころウォーク」開発経緯(磯田 和生)
2)採用技術の解説・研究事例(鳴海 拓志 氏)
3)教育分野での活用における可能性と課題(石戸 奈々子 氏)
4)対談および質疑応答


■登壇者紹介

◇鳴海 拓志 氏
  東京大学大学院情報理工学系研究科知能機械情報学専攻 准教授

◇石戸 奈々子 氏
  慶應義塾大学教授、CANVAS代表、一般社団法人超教育協会理事長

◇磯田 和生
  大日本印刷株式会社 マーケティング本部 主席研究員


■開催概要

◇日時  :2021年6月29日(火)10時30分~12時00分(90分)

◇配信方法:Zoomウェビナーを利用したオンライン配信

◇受講料 :無料(事前申込制)

◇申込締切:2021年6月23日(水)まで

◇申込サイトからご登録ください。
 お申込みはこちらから


ご登録された方には、事前に視聴用URLをメールでご案内します。


<参考>
「BnF×DNPミュージアムラボ第2回展 これからの文化体験」についてはこちら
https://www.dnp.co.jp/biz/theme/cultural_property/bnf/10159378_3530.html



アートフラッシュニュース

文字の大きさ