2021年12月01日号
次回12月15日更新予定

アートフラッシュニュース

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、多くの美術館/博物館等で、臨時休館やイベントの休止、展覧会の中止や開催期間の変更、および入館方法等が変更になっています。

状況が日々変動しているため、各施設の公式ホームページなどで最新の情報をご確認ください。

澁谷俊彦 雪待の庭「薄雪」

最終更新日:2021年11月12日

「中庭展示−Court Installation」は、当館の中庭展示スペースにおいて、その空間を活用したインスタレーション(架設芸術)を紹介するシリーズ企画です。第17回目となる今回は、冬や雪、自然や大地などから着想を得た作品を制作する澁谷俊彦(1960~ )の手がけるシリーズ「Snow Pallet」(2011~ )の新作を紹介します。太陽光や積雪量などの自然現象を援用する同シリーズは、白い鉄製のオブジェの裏面に塗布された蛍光塗料が太陽光の反射によって雪面に鮮やかな色彩を表出させる、北国ならではのプロジェクトとなります。

この機会に天候や時の移り変わりによって表情を変える、澁谷の軽やかで洗練された作品世界をお楽しみください。

ウェブサイトより)

展覧会概要

会場
苫小牧市美術博物館 中庭展示スペース
(北海道苫小牧市末広町3-9-7)
会期
2021年10月9日(土)〜2022年3月13日(日)
入場料
一般300円、高大生200円、中学生以下無料
*11月3日(水・祝)は無料観覧日です。
*常設展示・企画展・収蔵品展もあわせてご覧いただけます。
*年間観覧券でもご覧いただけます。
休館日
月曜日(月曜が祝日の場合開館、次の平日が休館)
開館時間
9:00〜17:00(入館は16:30まで)
問い合わせ先
苫小牧市美術博物館
TEL:0144-35-2550 
主催
苫小牧市美術博物館
ウェブサイト
https://www.city.tomakomai.hokkaido.jp/hakubutsukan/tenrankai/nakaniwa17.html


アートフラッシュニュース

文字の大きさ