2022年05月15日号
次回6月1日更新予定

アートフラッシュニュース

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、多くの美術館/博物館等で、臨時休館やイベントの休止、展覧会の中止や開催期間の変更、および入館方法等が変更になっています。

状況が日々変動しているため、各施設の公式ホームページなどで最新の情報をご確認ください。

石川直樹 ― STREETS ARE MINE

最終更新日:2022年01月17日

極地から都市にいたるまで、世界中でフィールドワークを繰り返しながら撮影を続けてきた石川直樹。新型コロナウイルスにより国や地域をまたぐ移動が困難となる中、石川の眼差しは自身の生地でもある東京の街に向けられました。人影のなくなった渋谷で暗躍するネズミと変化する街並みを捉えた『STREETS ARE MINE』、室内に外の風景を投影させた『STAY/HOME/WORK』という2020年初頭から2021年夏にかけて都内で新たに撮影された作品を紹介し、加速度的に変化する東京を記録し続ける写真家の足跡を辿ります。

ウェブサイトより)

写真:石川直樹 シリーズ「STREETS ARE MINE」より

展覧会概要

会場
ギャラリー エー クワッド
(東京都江東区新砂1-1-1 竹中工務店東京本店1F)
会期
2021年12月10日(金)〜2022年2月17日(木)
入場料
無料
休館日
日曜・祝日*12/28~1/5
開館時間
10:00〜18:00(土曜・最終日は17時まで)
問い合わせ先
ギャラリー エー クワッド事務局
TEL:03-6660-6011
主催
公益財団法人 ギャラリー エー クワッド
協力
株式会社 大和書房
ウェブサイト
http://www.a-quad.jp/exhibition/exhibition.html


アートフラッシュニュース

文字の大きさ