2022年05月15日号
次回6月1日更新予定

アートフラッシュニュース

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、多くの美術館/博物館等で、臨時休館やイベントの休止、展覧会の中止や開催期間の変更、および入館方法等が変更になっています。

状況が日々変動しているため、各施設の公式ホームページなどで最新の情報をご確認ください。

Center line art festival Tokyo 2022 スペースシェアリングプログラム 参加アーティスト募集

最終更新日:2022年05月13日

2022年のCenter line art festival Tokyo 中央線芸術祭は10月1日から30日間の会期で、JR中央線の中野駅〜武蔵小金井駅区間を跨いで開催され、会期中は各会場にて絵画、造形、映像、インスタレーション、トーク、ワークショップ、パフォーマンスなど多彩なプログラムが催されます。

開催プログラムの一つである、公募作家複数名による展示空間の共有をテーマとした「スペースシェアリングプログラム」に参加するアーティストを募集しています。

作品を創り、作品を介して空間と時間を共有する。
絵画、造形、インスタレーション、パフォーマンス等、応募する作品の形態は問いません。
作品発表の場としてはもとより、創作の新たな発想へと繋がる「スペースシェアリングプログラム」に是非ご参加ください。

ウェブサイトより)

募集要項

募集数|4〜8名(団体)
出品料|10,000円(1名/1団体・税込)
応募締切|6月6日(月)
結果|6月10日(金)にClafTオフィシャルサイトにて発表、メールにて連絡
*応募について詳細はこちらをご覧ください。

スペースシェアリングプログラム2022 概要

会期|2022年10月5日(水)〜10月9日(日)*全日11時〜18時を予定
搬入日:10月4日(火)10:00〜17:00
搬出日:10月10日(月・祝)10:00〜17:00
会場|KOGANEI ART SPOTシャトー2F ギャラリー 
東京都小金井市本町 6-5-3シャトー小金井 2F(JR中央線武蔵小金井駅南口から徒歩5分)

Center line art festival Tokyo 中央線芸術祭 2022 概要

会期|2022年10月1日(土)〜10月30日(日)
会場|荻窪ギャラリー・GALLERY IRO・gallery Cajio・Gallery MADO・ギャルリージュイエ・高架下空き倉庫 KOGANEI ART SPOT シャトー2F・小金井 宮地楽器ホール・Start up Cafe・テルプシコール・マジェルカギャラリー 若竹亭
URLhttps://claft.jp/
主催|Co-production of art Works-M
お問い合わせ|Co-production of art Works-M TEL:042-316-6103



アートフラッシュニュース

文字の大きさ