2022年07月01日号
次回7月15日更新予定

アートフラッシュニュース

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、多くの美術館/博物館等で、臨時休館やイベントの休止、展覧会の中止や開催期間の変更、および入館方法等が変更になっています。

状況が日々変動しているため、各施設の公式ホームページなどで最新の情報をご確認ください。

新しいエコロジーとアート

最終更新日:2022年05月27日

新しいエコロジーの中でアートの役割を考える人々による共同キュレーション「新しいエコロジーとアート」展が5月28日より東京芸術大学美術館(上野)とThe 5th Floor(根津)で開催されます。現代におけるアーティスト、研究者らの取り組みの両面から、 エコロジカルな芸術実践に光をあてる展覧会です。長谷川祐子教授による総合的なディレクションのもと、各作家、キュレーターがこの展覧会のために自発的な提案をおこない、その大きな相互関係の中で一つの生命、一つの生態系のようにこの展覧会はつくられていきます。

今回この展覧会に参加する一つのかたちとして、クラウドファンディングを行うことにいたしました。ぜひご支援、ご協力をよろしくお願いいたします。

ウェブサイトより)

展覧会概要

会場
東京藝術大学大学美術館 本館3F(東京都台東区上野公園12-8)/
The 5th Floor(東京都台東区池之端3-3-9 花園アレイ 5F)
会期
2022年5月28日(土)~6月26日(日)
入場料
一般=1000円、大学生=500円
高校生以下・65歳以上・藝大関係者=無料
 
*本展覧会は長谷川祐子教授退任記念展となります
休館日
月曜日
主催
「Art & New Ecology」実行委員会、東京藝術大学大学院国際芸術創造研究科
展覧会参加予定アーティスト
川内倫子/石上純也/中園孔二/小谷元彦/八谷和彦/スプツニ子!/Keiken/毛利悠子/AKI INOMATA/本田健/ステファノ・マンクーゾ(Stefano Mancuso)/リヴィタル・コーエン&テューア・ヴァン・バーレン(Revital Cohen & Tuur van Balen)/ハトラ+シンフラックス(HATRA+Synflux)/伊坂柊/長坂有希/リリアナ・ザパタ(Liliana Zapata)/小野寛志/黒沢聖覇/知念ありさ/佐藤亜矢子/キヲク座/渡辺育/クロエ・パレ(Chloe Paré)/Klima Magazine/他
アーティスティックディレクター
長谷川祐子
コ・キュレーター
石倉敏明/篠原雅武/黒沢聖覇/山本浩貴
「Art & New Ecology」実行委員会メンバー
長谷川祐子/石倉敏明/篠原雅武/八谷和彦/小谷元彦/毛利悠子/スプツニ子!
ウェブサイト
http://ga.geidai.ac.jp/2022/03/30/art_and_new_ecology/


アートフラッシュニュース

文字の大きさ