2022年07月01日号
次回7月15日更新予定

アートフラッシュニュース

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、多くの美術館/博物館等で、臨時休館やイベントの休止、展覧会の中止や開催期間の変更、および入館方法等が変更になっています。

状況が日々変動しているため、各施設の公式ホームページなどで最新の情報をご確認ください。

ヒスロム「現場サテライト」記録・資料展示2

最終更新日:2022年06月06日

アーティスト・グループ「ヒスロム」が、広島市現代美術館の改修工事「現場」を舞台に継続的に展開するプロジェクト「現場サテライト」に関する記録や関連資料を展示します。今回の展示ではとくに、館の屋根材として用いられたアルミに関する試みを中心に紹介します。会期中、展示替えを行い内容を更新していきます。

ウェブサイトより)

プロジェクト概要

会場
広島市現代美術館 鶴見分室101
(広島県広島市中区鶴見町9-11 第2三沢コーポ)
会期
2022年5月24日(火)~8月27日(土)
入場料
無料
休館日
日・月・祝
開館時間
11:00~17:00
問い合わせ先
広島市現代美術館
TEL:082-264-1121
ウェブサイト
https://renovation2023.hiroshima-moca.jp/program/hyslom_101_202205/


アートフラッシュニュース

文字の大きさ