2022年09月15日号
次回10月3日更新予定

アートフラッシュニュース

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、多くの美術館/博物館等で、臨時休館やイベントの休止、展覧会の中止や開催期間の変更、および入館方法等が変更になっています。

状況が日々変動しているため、各施設の公式ホームページなどで最新の情報をご確認ください。

アーティスト・イン・ミュージアム AiM Vol.12 大平由香理

最終更新日:2022年09月09日

12回目となる「アーティスト・イン・ミュージアム」では、岐阜県出身の日本画家・大平由香理が住民参画型の公開制作を行います。

ー 今回の制作に寄せて ー

岐阜県で生まれ育ち、絵を学び始めてこれまで様々な土地で絵を描いてきた。北から南へどこへ行っても原風景として思い出すのは故郷の風景だ。時に力強く流れる川の流れ、遠くに見える山脈、自分の中に脈々と流れ、受け継がれてきた風景がある。今回の滞在制作では、作品制作に多くの人に携わってもらうことで、「私」だけでなく「私たち」の絵を描きたい。私と美術との最初の出会いであった岐阜県美術館で制作を行いながら岐阜で出会った風景を描き、自らのルーツを掘り下げることで人間そのものの根源に迫りたい。

大平由香理

ウェブサイトより)

関連プログラム

TASCぎふ×県美 オープンアトリエ

日時|9月30日(金)13:30~15:15(受付は13:15〜)
定員|同時に20名まで
対象|どなたでも(小学2年生以下のお子様は要保護者同伴)
講師|大平由香理(AiM Vol.12 招聘作家)
参加費|無料
申し込み|*ネットでの申し込み受付は終了
*詳細はこちらをご覧ください。

描いたり、切ったり、貼ったり 川にいるものをつくろう!

日時|10月2日(日)、10月7日(金)10月8日(土)10月9日(日)10月10日(月・祝)
11:00~12:00、14:00~16:00の間いつでも
定員|同時に20名まで
対象|どなたでも(小学2年生以下のお子様は要保護者同伴)
講師|大平由香理(AiM Vol.12 招聘作家)
参加費|無料
申し込み|当日先着順
*詳細はこちらをご覧ください。

アーティストトーク

日時|11月6日(日)13:30〜14:30(受付は13:15〜)
定員|40名
対象|どなたでも(小学2年生以下のお子様は要保護者同伴)
出演|大平由香理(AiM Vol.12 招聘作家)
参加費|無料
*詳細はこちらをご覧ください。

展覧会概要

会場
岐阜県美術館 アトリエ
(岐阜県岐阜市宇佐4-1-22)
会期
2022年9月23日(金・祝)~11月6日(日)
入場料
無料
休館日
月曜日(ただし、2022年10/10(月・祝)は開館、10/11(火)は休館)
開館時間
10:00~18:00
*10/21(金)は、20:00まで開場
問い合わせ先
岐阜県美術館
TEL:058-271-1313
主催
岐阜県美術館
ウェブサイト
https://kenbi.pref.gifu.lg.jp/events/aim12-ohirayukari/


アートフラッシュニュース

文字の大きさ