2022年09月15日号
次回10月3日更新予定

アートフラッシュニュース

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、多くの美術館/博物館等で、臨時休館やイベントの休止、展覧会の中止や開催期間の変更、および入館方法等が変更になっています。

状況が日々変動しているため、各施設の公式ホームページなどで最新の情報をご確認ください。

燕三条 工場の祭典 2022

最終更新日:2022年09月12日

燕三条 工場の祭典は、新潟県三条市・燕市全域及び周辺地域の、金属加工、鍛冶木工、印刷、農業をはじめとするものづくりの現場を見学・体験できるイベントです。

今年は “Beyond KOUBA!祭典から聖地へ脱皮する3日間” をテーマに、82の拠点*(9月1日時点)を開放します。

2013年にスタートした「燕三条 工場の祭典」は、今年開催10年目を迎えます。

今年は2019年以来、3年ぶりに参加KOUBA各所でお客さまがものづくりの現場を見学・体験するスタイルでの開催です。

コロナ禍においても「燕三条 工場の祭典」は形を変えて活動を続けました。

2020年はオンライン開催で工場からものづくりの現場を発信。

2021年は、かつて研磨機を製造していた工場跡(旧 野水機械製作所 工場)を舞台に展覧会「TsubameSanjo Factory Museum」を開催し、燕三条で生まれた職人の技術による高品質な製品、燕三条の歴史文化、「燕三条 工場の祭典」の歩みを紹介しました。

2022年秋、10年目を迎え大きな脱皮を遂げる各KOUBAが、みなさまのお越しをお待ちしています。

ウェブサイトより)

オフィシャルコンテンツ

Limited KOUBA Tours

日時|10月7日(金)航空関連ツアー 10:30〜15:30
10月8日(土)若手職人探訪ツアー 10:30〜16:15
料金|15,000円(税込)
定員|各コース8名
集合場所|JR燕三条駅 2F 新幹線改札前 / 燕三条 工場の祭典 案内所
*お申し込みはこちら

お得なKOUBAツアー

事前に決められたルートをタクシーでお得にKOUBAを見学いただけるツアーを実施します。地元に精通したタクシードライバーが参加KOUBAをご案内します。
*詳細は後日公開いたします。

オフィシャルレセプション

日時|10月7日(金)18:30〜20:30
場所|まちやま(三条市図書館等複合施設)
住所|新潟県三条市元町11-6
内容|まちやまの建物へのプロジェクション
参加KOUBAによる体験・販売ブース
鍛冶ミュージアム特別ギャラリーツアー(1回目:18:40〜 2回目:19:40〜)
飲食ブース
参加方法|予約不要でどなたでも参加いただけます。

KOUBAのレセプション

日時・会場| 10月7日(金)、8日(土)、9日(日)燕市産業史料館
10月8日(土) フジノス
10月8日(土) G.F.G.S.

特別展示 Tsubame-Sanjo Factory Museum in 燕三条駅

会期|10月7日(金)〜9日(日)
時間|9:00〜17:00
場所|JR燕三条駅2階 ビュープラザ跡地(待合室隣り)

イベント概要

会場
新潟県三条市・燕市全域 及び 周辺地域にて
会期
2022年10月7日(金)〜10月9日(日) *事前登録はこちらをご覧ください。

開館時間
9:00〜17:00(12:00〜13:00を除く)
問い合わせ先
「燕三条 工場の祭典」 実行委員会
TEL:0256-35-7811
主催
「燕三条 工場の祭典」実行委員会
参加KOUBA
82の拠点(9月1日時点) *詳細はこちらをご覧ください。

ウェブサイト
https://kouba-fes.jp/2022top/#s00


アートフラッシュニュース

文字の大きさ