2023年02月01日号
次回2月15日更新予定

アートフラッシュニュース

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、多くの美術館/博物館等で、臨時休館やイベントの休止、展覧会の中止や開催期間の変更、および入館方法等が変更になっています。

状況が日々変動しているため、各施設の公式ホームページなどで最新の情報をご確認ください。

「大地の芸術祭」の里 越後妻有2023冬 SNOWART

最終更新日:2023年01月13日

里山全体が、雪にすっぽりと埋まる越後妻有の冬。今年もSNOWとARTを掛け合わせた、大人も子どもも楽しめる企画が盛りだくさんです。

ウェブサイトより)

作品・企画展・イベント

企画展「越後妻有 雪の様相 Ⅰ」
会場|越後妻有里山現代美術館 MonET
会期|2023年1月14日(土)~3月12日(日)*火水定休

企画展「里山雪の遊園地 ~白い雪原に一瞬だけ遊園地が現れる⁉~」
会場|まつだい「農舞台」フィールドミュージアム
会期|2023年1月28日(土)~3月12日(日)の土日祝

最後の教室
公開日|土日祝のみ開館

■雪の中で見られる野外作品群
*詳細はこちらをご覧ください

越後松之山「森の学校」キョロロ
公開日|通年(常設展+企画展)*火水(祝日の場合は翌平日)休館

光の館
休館日|火水、3月は水のみ *臨時休館日あり

清津峡渓谷トンネル
休坑日|無休(降雪状況により臨時休坑/エントランス施設は冬季休館)

冬のオフィシャルツアー(越後湯沢駅発着)

冬を楽しむ! 越後妻有の 小正月ツアー(1泊2日)
日時|1月14日(土)~15(日)

五感で味わう! 雪見御膳&SNOWART ツアー(日帰り)
日時|1月28日(土)~3月11日(土)の毎週土曜

イベント概要

会場
2023年1月14日(土)〜3月12日(日)
*企画展やイベント内容により異なります
入場料
【冬の共通チケット】(2023年1月12日〜3月12日有効)
一般=2,000円、小中=800円
*各施設の個別鑑賞券もあり
*詳細はこちらをご覧ください。

主催
大地の芸術祭実行委員会
共催
NPO法人 越後妻有里山協働機構
ウェブサイト
https://www.echigo-tsumari.jp/event/snowart_20230114_3-12/


アートフラッシュニュース

文字の大きさ