2023年11月15日号
次回12月1日更新予定

アートフラッシュニュース

最新の情報は、各施設の公式ホームページなどでご確認ください。

アール・ブリュット2023巡回展 「ディア ストーリーズ ものがたり、かたりあう」

最終更新日:2023年09月29日

本展では、独創性あふれる表現方法が近年国内外で注目される7名のアール・ブリュットの作家を、都内3か所に巡回展示をして紹介します。

自らの存在を確かめるような「語り」から、他者と共有できる「物語」まで、人は日々さまざまな「ものがたり」とともにあります。本展では、作家それぞれの創作の過程や作品世界における「ものがたり」の味わいに心を傾けてみたいと思います。 思いを寄せる誰かの姿を架空のストーリーを込めてかたどること、飲み終わったビールの空き缶で唯一無二のからくり人形を作ってみること、暮らしの断片に向けられるまなざしとそこに生まれる詩趣、空想の街のジオラマ作りと‘増殖解体’の熱量の痕跡、宇宙や歴史を題材として俯瞰した時空間を捉えようとすること、大好きな色鮮やかな鳥を描き夢想する世界を彩ること、かつての高度経済成長期の建設労働の記憶と方眼紙に残された数々の描画。ここには作家の独自の体験を通じた「語り」の姿と「物語」として広がる地平が織り交ざりながら存在し、わたしたちの感受や想像をより豊かに刺激します。

本展が、「ものがたり」への思索を通じて多様な人の創造性との出会いをつくり、語り合う機会となることを願います。

プレスリリースより

関連イベント

トークイベント

日時|10月21日(土)
会場|東京都渋谷公園通りギャラリー 交流スペース
ゲスト|上田假奈代(詩人・釜ヶ崎芸術大学主宰) 、岸政彦(社会学者・作家)
入場料|無料
申し込み|事前申込制・先着順
*詳細はこちらをご覧ください。

詩のワークショップ

日時|10月22日(日)
会場|東京都渋谷公園通りギャラリー 交流スペース
講師|上田假奈代(詩人・釜ヶ崎芸術大学主宰)
入場料|無料
対象|中学生以上
申し込み|事前申込制・先着順
*詳細はこちらをご覧ください。

分身ロボット「OriHime(オリヒメ)」といっしょに鑑賞ツアー

日時|11月10日(金)、11月18日(土)
会場|東京都渋谷公園通りギャラリー 展示室 1、2
入場料|無料
定員|各6名(展示室で参加:4名・遠隔参加:2名)
申し込み|事前申込制・抽選
*詳細はこちらをご覧ください。

展覧会概要

会場
■ 第1会場 すみだリバーサイドホールギャラリー
2023年9月24日(日)〜10月4日(水) 10:00〜17:00 *会期中休館なし

■ 第2会場 東京都渋谷公園通りギャラリー 展示室1・2
2023年10月21日(土)〜12月24日(日)11:00〜19:00 *月曜休館

■ 第3会場 たましんRISURUホール(立川市市民会館)展示室
2024年1月24日(水)〜2月7日(水)10:00〜17:00 *会期中休館なし

□ 出張イベント プリモホールゆとろぎ(羽村市生涯学習センター)展示室
2023年11月26日(日)14:00〜15:00
入場料
無料
問い合わせ先
東京都渋谷公園通りギャラリー
TEL:03-5422-3151
主催
東京都、東京都渋谷公園通りギャラリー(公益財団法人東京都歴史文化財団 東京都現代美術館)
出展作家
鎌江一美、富永武、畑中亜未、hideki、松本寛庸、ミルカ、山﨑健一
会場構成
ドットアーキテクツ
音声ガイド
森崎ウィン(俳優・アーティスト)[全会場・無料]
ウェブサイト
https://inclusion-art.jp/s/talesandtalks


アートフラッシュニュース

文字の大きさ