2024年02月15日号
次回3月1日更新予定

アートフラッシュニュース

最新の情報は、各施設の公式ホームページなどでご確認ください。

artscape×MMM 全国の美術館学芸員とセレクトした「会話がはずむ、もらって嬉しいミュージアムグッズ」

最終更新日:2023年11月22日

銀座7丁目のMMM(メゾン・デ・ミュゼ・デュ・モンド)では、2023年11月25日(土)~2024年1月31日(水)まで、artscape×MMM 全国の美術館学芸員とセレクトした「会話がはずむ、もらって嬉しいミュージアムグッズ」の展示・販売をいたします。

MMM3階のアートスペースでは、artscapeの執筆者でミュージアムグッズ愛好家の大澤夏美さんをはじめ、美術館学芸員がセレクトしたミュージアムグッズを、学芸員のレコメンドパネルとともに展示しています。ミュージアムグッズから、その美術館やコレクション作品などについて考えを巡らせられる機会となっています。(協力美術館:北海道 モエレ沼公園 / 東京都 府中市美術館 / 鳥取県 鳥取県立博物館 / 福岡県 福岡市美術館 / 熊本県 熊本市現代美術館)

クリスマスや年末年始、バレンタインデーなど贈り物の多いこの時期に、いつもとは違う特別なミュージアムグッズは会話が盛り上がること間違いなし、ぜひこの機会に大切な人へミュージアムグッズを贈ってみませんか。

また、artscape 12月1日号では、「会話がはずむ、もらって嬉しいミュージアムグッズ」のセレクションを行った大澤夏美さんが、美術館におけるミュージアムグッズの特別な役割について、特集記事を配信します。こちらも合わせてお楽しみください。


●MMM(メゾン・デ・ミュゼ・デュ・モンド)について

MMMは、2003年にRMN(フランス国立美術館連合)とDNP(大日本印刷株式会社)との共同プロジェクトとして開設されたメゾン・デ・ミュゼ・ド・フランス(MMF)を前身としています。MMFの開設10周年を機に、それまでの活動を踏まえ、提供する情報や商品の領域を拡大し、2013年5月に「メゾン・デ・ミュゼ・デュ・モンド(MMM)」と改称してリニューアル・オープンしました。MMFは、「DNPの文化活動」のひとつとして“暮らしにアートを”をモットーに、フランスのミュージアム(美術館・博物館)に関する情報提供やそれらの公式ミュージアム・グッズなどの展示・販売を行ってまいりました。新たなMMMでは、フランスを中心に培ってきた、アートと暮らしを結ぶ活動をさらに拡大し、フランスに限らず「世界(モンド)」のミュージアムに関する情報提供やミュージアム・グッズなどを展示・販売しています。併せて、MMMに隣接しており、世界のグラフィックデザインを紹介する「ギンザ・グラフィック・ギャラリー(ggg)」の活動とも連動し、世界の気鋭のデザイナーに関する情報提供や彼らが手掛けたアートグッズなどの紹介・販売も行っています。


会場
メゾン・デ・ミュゼ・デュ・モンド(MMM)
(東京都中央区銀座7-7-4 DNP銀座アネックス)
会期
2023年11月25日(土)~2024年1月31日(水)
入場料
無料
休館日
日曜・祝日、12/28~1/8、3/末、9/末
*B1Fライブラリは、月曜日休館
開館時間
11:00〜19:00
問い合わせ先
TEL:03-3574-2380
公式サイト
ホームページ  https://www.mmm-ginza.org/
X(旧twitter) https://twitter.com/mmm_ginza
YouTube「銀座MMMチャンネル」 https://www.youtube.com/@ginzammm/featured


アートフラッシュニュース

文字の大きさ