2024年02月15日号
次回3月1日更新予定

アートフラッシュニュース

最新の情報は、各施設の公式ホームページなどでご確認ください。

海ギャラChill Out 2023「竜串のモダニズム建築×ライフストーリーズ」

最終更新日:2023年11月30日

今夏、海のギャラリーや足摺海底館にゆかりある13組16名の方々へインタビュー。立ち現れるシーンやイメージを、mari masudaさんのイラストを添えてパネル展示します。

海ギャラChill Outでは昨年、「建築家・構造家がみつめた竜串の自然」を開催しました。国の登録有形文化財となった海のギャラリーや足摺海底館が、「この土地の自然をどのように読み取って計画されたのか?」を紐解(ひもと)く企画展示でした。

今年はその視点を180度転回させ、人々に2つの建築がどう映り、どう受け容れられてきたのか探っていきます。読書に例えるなら、昨年は作家の視点から作品を読み解き、今年は複数の読者の視点から作品を読み解く企画です。

ウェブサイトより)

関連イベント

2024年1月6日(土) 会場|海のギャラリー
10:00~ 絵本づくりに挑戦! ワークショップ(参加費500円・要申込)
13:00~ 西村依莉さんトークセッション「ディスカバー・竜串」
14:30~ みんなでジャムセッション♪(即興演奏)
地元音楽レーベル「rakuen music」さんによる音の空間演出

近隣イベント・企画展:竜串ビジターうみのわ

2023年12月6日〜2024年1月8日「漂着物から見る土佐清水の海」
2023年12月16日(土)「自然素材を使ってクリスマスオーナメントを作ろう」
2024年1月1日〜1月3日「SDGs 凧揚げ」

展覧会概要

会場
海のギャラリー(高知県土佐清水市竜串23-8)
9:00〜16:00 (木曜休館)
入館料: 大人300円、小中学生100円、小学生未満無料

足摺海底館(高知県土佐清水市三崎4124-1先)
9:00〜17:00 (無休)
入館料: 大人900円、小中高校生450円、小学生未満無料
​(両施設とも団体割引・地域通貨Meji-Ca割引等あり)
会期
2023年12月3日(日)〜2024年1月14日(日)
休館日
海のギャラリー:木曜日、足摺海底館:無休
(両施設とも年末年始営業)
開館時間
海のギャラリー:9:00〜16:00
足摺海底館:9:00〜17:00
主催
海ギャラChill Out
ウェブサイト
https://ugchillout.wixsite.com/official


アートフラッシュニュース

文字の大きさ