2024年03月01日号
次回3月18日更新予定

アートフラッシュニュース

最新の情報は、各施設の公式ホームページなどでご確認ください。

小笠原敏晶記念財団:『令和6年能登半島地震緊急助成(現代美術・伝統工芸分野)』を募集中

最終更新日:2024年02月09日

石川県能登地方で発生した大規模地震により被災された皆さまへ心からお見舞い申し上げます。また皆さまの不安が1日も早く解消され、安全な環境の確保と復旧が進むよう心よりお祈り申し上げます。

小笠原敏晶記念財団はこの地震により、文化・芸術分野で被害を受けた現代美術・伝統工芸分野での活動や事業に、緊急助成を開始いたします。
地震で被災した北陸圏は、美しい自然と豊かな歴史を背景にした独自の文化が花開き、大切に継承されてきました。とりわけ、伝統工芸は日本を代表する技の宝庫です。また、近年は現代美術も活発で、地域に根ざした個性あるアートプロジェクト、芸術祭、美術館活動などが展開されています。

今回の地震によって、こうした取り組みが大きな被害を受け、担い手の方々が被災されている現状を受け、当財団では「令和6年能登半島地震 緊急助成」を立ち上げます。当財団では、現代美術を助成対象としていますが、本プログラムでは被災地域における重要な文化インフラでありながら被害が甚大な伝統工芸分野にも対象を広げて助成を行います。現代美術、伝統工芸に関わる皆さまが復旧・復興を進めていく一助になれば幸いです。

なお本プログラムは、時間の経過とともに変わる現地のニーズに適切に対応すべく、内容を更新しながら次年度(2024年度)も継続する予定です。

ウェブサイトより)

『令和6年能登半島地震 緊急助成(現代美術・伝統工芸分野)』

募集概要

助成対象
・令和6年能登半島地震の被災地域で被害を受けた個人または団体による、 現代美術分野、伝統工芸分野での活動・事業
・同地震の被災者を支援する現代美術分野、伝統工芸分野における取り組み
※団体の法人格、営利/非営利の別は問いません
※同一の個人、団体が複数件申請することはできません

助成金額
・助成総額:5,000万円(予定)
・助成額 :50万円~100万円/件(予定)

募集期間
・募集開始:2月9日(金)
・募集締切:3月7日(木)12時(正午)

助成詳細URL
https://ogasawarazaidan.or.jp/artculture/notojishin/

助成対象費目
活動・事業の復旧、復興と、今後の継続的な展開に必要な費用であれば、使途は問いません。

本件に関するお問い合わせ先
公益財団法人 小笠原敏晶記念財団 事務局
〒108-0014 東京都港区芝5丁目27番6号 泉田町ビル4階
文化・芸術分野:E-mail contact-arts@ogasawarazaidan.or.jp
TEL: 03-5476-2174
URL: https://ogasawarazaidan.or.jp



アートフラッシュニュース

文字の大きさ