2021年10月15日号
次回11月1日更新予定

オススメ展覧会

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、多くの美術館/博物館等で、臨時休館やイベントの休止、展覧会の中止や開催期間の変更、および入館方法等が変更になっています。

状況が日々変動しているため、各施設の公式ホームページなどで最新の情報をご確認ください。

ジャパン・アーキテクツ 3.11以後の建築

2015年04月15日号

 2011年3月11日に起きた東日本大震災は、建築家と建築界に大きな意識の変化をもたらしました。津波の圧倒的な破壊力に、建築物を強化するだけでは解 決できない問題を突きつけられると同時に、人と人との繋がり、地域と人の関係といったソフト面からのアプローチがいかに大事かを考えさせられたのです。さ らに未曾有の惨事となった原発事故はエネルギー問題に対しての意識と危機感を急激に高め、環境やエネルギーとの関係に配慮した設計が、今までに増して切実 に求められるようになりました。さらにマクロに見ると、少子高齢化に向かい、住宅や公共施設がだぶつくと言われるこれからの日本において、建築家がどのよ うな役割を果たし、どのような未来を描こうとするのか、批判と期待の両方をもって問われるでしょう。こうした社会の変化に自分なりの考え方や手法で向き合う25組の建築家の取り組みを紹介します。[美術館サイトより]

金沢21世紀美術館

地域 中部
会場金沢21世紀美術館
石川県金沢市広坂1-2-1
会期2014年11月1日(土)~2015年5月10日(日)
入場料一般=1,000(800)円
大学生=800(600)円
小中高生=400(300)円
65歳以上の方=800円
*( )内は前売/20人以上の団体料金
*「ジャパン・アーキテクツ1945-2010」展との共通観覧券あり。詳細は美術館サイトをご確認ください
休館日月曜日(ただし、11/24、1/12は開館。翌日休館)、12/29~1/1、1/13、5/7
開館時間10:00~18:00(ただし、金・土曜日は20時まで開館)
*入館は閉館の30分前まで
問い合わせ先tel. 076-220-2800
主催金沢21世紀美術館[公益財団法人金沢芸術創造財団]
ゲスト・キュレーター五十嵐太郎、山崎亮

今月のオススメ展覧会

北海道

東北

東京都

関東・甲信越

中部

近畿

中国・四国

九州・沖縄

文字の大きさ