2019年04月15日号
次回5月15日更新予定

オススメ展覧会

やなぎみわ展 神話機械

2019年03月15日号

1990年代から現在に至るまで、現代美術のみならず演劇界でも忘れられないシーンを投じてきた美術家やなぎみわ(1967~)の、最新を含めた10年ぶりの個展「やなぎみわ展 神話機械」を開催いたします。...
本展では、やなぎのこれまでの代表作シリーズや舞台の仕事を紹介するほか、2016年から日本神話と桃をテーマに福島の果樹園で取り組んできた写真シリーズ《女神と男神が桃の木の下で別れる》を、日本で初めてまとめて紹介いたします。...また、本展に向け2017年には、やなぎと京都・高松・前橋・福島の大学等5校が連携協力する「モバイル・シアター・プロジェクト」が立ち上がり、美術と機械工学と舞台芸術がクロスオーバーする展示空間には、4機のマシンによる新たな神話世界が生み出されます。
美術と舞台を往還することで生まれるやなぎ作品は、スペクタクル性とドキュメンタリー性が交錯し、虚実を幾重にも越境していくものです。[美術館サイトより]

オススメ展覧会 /relation/e_00047534.json s 10151596

高松市美術館

地域 四国
会場高松市美術館
香川県高松市紺屋町10-4
会期2019年2月2日(土)~3月24日(日)
入場料一般=1,000(800)円
大学生=500(400)円
*( )内は前売/20人以上の団体料金
*高校生以下は無料
*身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳所持者は入場無料
休館日月曜日(2/11は開館)、2/12
開館時間9:30~19:00(日曜日は17時閉館、入室は閉館30分前まで、2/2・2/3はライブパフォーマンスのため16:30に展覧会場のみ閉室)
問い合わせ先tel. 087-823-1711
主催高松市美術館、読売新聞社、美術館連絡協議会
公式サイトhttp://www.city.takamatsu.kagawa.jp/museum/takamatsu/event/exhibitions/exhibitions/ex/ex_20190202.html

今月のオススメ展覧会

北海道

東北

東京都

関東・甲信越

中部

近畿

中国・四国

九州・沖縄

文字の大きさ