2020年03月15日号
次回4月1日更新予定

オススメ展覧会

不思議の国のアリス展

2020年03月15日号

ルイス・キャロル(1832-98)の著書『不思議の国のアリス』は、1865年に英国で初めて出版されてから今日までに170余りの言語に翻訳され、世界中で世代を超えて親しまれ続けている不朽の名作です。...
本展は、主人公アリスの奇想天外な冒険を描いた2つの物語──『不思議の国のアリス』と『鏡の国のアリス』を中心に、誕生から150年以上が経過しても決して色褪せることのない不思議な魅力に迫ろうというものです。稀少な初刊本や、その挿絵を手がけたジョン・テニエルの下絵素描といった貴重な資料を筆頭に、物語の原点からその後の多角的な展開の様相をご覧いただきます。アリスの世界観を独自の解釈で表現したサルヴァドール・ダリ、エリック・カール、山本容子、清川あさみなど、国内外で活躍する芸術家たちの共演も見どころです。日本初公開を含む約190点の作品により、みなさんを魅惑の世界へと誘います。[美術館サイトより]

オススメ展覧会 /relation/e_00051920.json s 10159370

静岡市美術館

地域 中部
会場静岡市美術館
静岡県静岡市葵区紺屋町17-1葵タワー3F
会期2020年2月1日(土)~3月29日(日)
入場料一般=1,300(1,100)円
高大生・70歳以上=900(700)円
*( )内は前売および20人以上の団体料金
*中学生以下は無料
*障がい者手帳等をご持参の方および介助者原則1名は無料
休館日月曜日(2/24は開館)、2/25
開館時間10:00~19:00(展示室への入場は閉館の30分前まで)
問い合わせ先tel. 054-273-1515
主催静岡市、静岡市美術館 指定管理者(公財)静岡市文化振興財団、静岡新聞社・静岡放送、東映
公式サイトhttp://shizubi.jp

今月のオススメ展覧会

北海道

東北

東京都

関東・甲信越

中部

近畿

中国・四国

九州・沖縄

文字の大きさ