2020年07月01日号
次回7月15日更新予定

オススメ展覧会

ミナ ペルホネン/皆川明 つづく

2020年07月01日号

本展覧会の「つづく」というタイトルは、文字通りブランドの時間的な継続性を示すものですが、それだけでなく、つながる・連なる・手を組む・循環するなど、モノや人が連鎖し何かを生み出していく生成のエネルギーを想起させる言葉でもあります。 多義的な意味をもつ「つづく」をキーワードに、本展覧会では、生地や衣服、インテリア、食器等のプロダクトに加えて、デザインの原画、映像、印刷物、皆川明の挿絵など創作の背景を浮き彫りにする作品群や資料も併せて展示いたします。
ミナ ペルホネンと皆川明のものづくりとその思考をこれまでにない規模で紹介する本展覧会は、私たちの日常生活やその先にある社会の仕組みについて新たな視点と示唆をもたらすことでしょう。[美術館サイトより]

オススメ展覧会 /relation/e_00053548.json s 10162342

兵庫県立美術館

地域 近畿
会場兵庫県立美術館
兵庫県神戸市中央区脇浜海岸通1-1-1
会期2020年7月3日(金)~11月8日(日)
*新型コロナウイルスの影響により会期変更
入場料日時指定による事前予約制
一般=1,400円
大学生=1,000円
70歳以上=700円
障がいのある方 一般=350円
障がいのある方 大学生=250円
*高校生以下は無料
*一般以外の料金には、証明できるものの提示が必要です
*障がいのある方1名につき、介護の方1名は無料
*70歳以上、障がいのある方は、会期中、館内券売所でのみ販売
休館日月曜日(8/10、9/21は開館)、8/11、9/23
開館時間10:00~18:00(金・土は20時まで開館、入場は閉館の30分前まで)
問い合わせ先tel. 078-262-0901
主催兵庫県立美術館、朝日新聞社
公式サイトhttps://mina-tsuzuku.jp/

今月のオススメ展覧会

東北

東京都

関東・甲信越

中部

近畿

中国・四国

九州・沖縄

文字の大きさ