2020年07月01日号
次回7月15日更新予定

オススメ展覧会

杉本博司 瑠璃の浄土

2020年07月01日号

杉本博司は、1970年代より、大型カメラを用いた高度な技術と独自のコンセプトによる写真作品を制作し、世界的に高い評価を受けてきました。また、古今東西の古美術や歴史資料等の蒐集や建築、舞台演出といった幅広い活動を行い、時間の概念や人間の知覚、意識の起源に関する問いを探求し続けています。
これまで幾度となく京都を訪れ、その長い歴史から思索を誘発されてきた杉本は、当地で撮影を行い、作品も生み出してきました。…
杉本の京都での美術館における初の大規模展となる本展では、新たに制作された京都蓮華王院本堂(通称、三十三間堂)中尊の大判写真を含む「仏の海」や、世界初公開となる大判カラー作品「OPTICKS」シリーズ等から、杉本の創造活動を再考します。

オススメ展覧会 /relation/e_00052699.json s 10162351

京都市京セラ美術館

地域 近畿
会場京都市京セラ美術館
京都府京都市左京区岡崎円勝寺町124
会期2020年5月26日(火)~ 10月4日(日)
*新型コロナウイルスの影響により会期変更
入場料日時指定/オンラインでの事前予約制
一般=1,500円
高大生=1,100円
*中学生以下は無料
*京都市内在住または通学の高校生は無料(確認できるものをご持参ください)
*障害者手帳等を提示の方は本人及び介護者1名無料
休館日月曜日(祝日の場合は開館)
開館時間10:00〜18:00
問い合わせ先tel. 075-771-4334
主催京都市京セラ美術館開館記念展「杉本博司展」実行委員会(京都市、京都新聞、毎日新聞社、MBS)
公式サイトhttps://kyotocity-kyocera.museum

今月のオススメ展覧会

東北

東京都

関東・甲信越

中部

近畿

中国・四国

九州・沖縄

文字の大きさ