2020年12月01日号
次回12月15日更新予定

オススメ展覧会

開校100年 きたれ、バウハウス —造形教育の基礎—

2020年09月01日号

本展では、バウハウスとは何か? という問いに「学校」であるという視点から迫ります。まず、初代学長、建築家のグロピウスの下に集まったクレーやカンディンスキー、モホイ=ナジなどの優れた芸術家たちがこの学校でどのような授業を行ったかを、授業を受けた学生たちの実際の作品を通してご覧いただきます。…
学生たちは、基礎教育を経て、家具工房や金属工房などの専門課程に進みます。各工房で繰り広げられた教育と実験から、鋼管家具などバウハウスを象徴するプロダクトのデザインが数多く生まれました。バウハウスの作品を有する国内の美術館、所蔵者のご協力により、本展では、約300点の貴重な作品・資料が展示されます。バウハウスから生まれた作品とデザインに直接、触れる好機です。また、バウハウスに入学した4人の日本人(水谷武彦・山脇巌・山脇道子・ 大野玉枝)の活動を一堂に紹介する初めての機会となります。日本とバウハウスの深い繋がりをご覧いただけます。[公式サイトより]

オススメ展覧会 /relation/e_00053512.json s 10162977

東京ステーションギャラリー

地域 東京都
会場東京ステーションギャラリー
東京都千代田区丸の内1-9-1
会期2020年7月17日(金)~9月6日(日)
入場料日時指定/事前予約制
一般=1,200円
高大生=1,000円
*中学生以下は無料
*障がい者手帳等お持ちの方は入館料が100円引(介添者1名は無料)
*以下に該当する方は直接美術館へお越しください(事前予約不要)
対象:中学生以下、招待券・招待ハガキ・年間パスポート・5館共通券をお持ちの方
休館日月曜日(8/10、8/31は開館)
開館時間10:00~18:00(金曜日は20時まで開館、入館は閉館の30分前まで)
問い合わせ先tel. 03-3212-2485
主催東京ステーションギャラリー[公益財団法人 東日本鉄道文化財団]、バウハウス100周年委員会
公式サイトhttp://www.bauhaus.ac/bauhaus100/

今月のオススメ展覧会

北海道

東北

東京都

関東・甲信越

中部

近畿

中国・四国

九州・沖縄

文字の大きさ