2020年09月15日号
次回10月1日更新予定

オススメ展覧会

あしたのひかり 日本の新進作家 vol.17

2020年09月15日号

東京都写真美術館では、写真・映像の可能性に挑戦する創造的精神を支援し、将来性のある作家を発掘するとともに、新たな創造活動を紹介する場として、「日本の新進作家」を2002年より開催しています。17回目となる2020年度は「象徴としての光」と「いまここを超えていく力」をテーマに、写真・映像をメディアとする5組6名の新進作家たちを紹介します。 …
「光」は写真・映像メディアの本質要素であるとともに、人々の日常に遍在するもの、また希望の象徴でもあります。本展の出品作家たちは、「光」を重要な要素としているだけではなく、自身を取り巻く世界の在りようについて独自のヴィジョンを持ち、それを視覚作品として私たちに提示してくれます。これらの作品は、ただ現実を鏡のように写し出すだけではなく、いまここにあり刻々と変貌していく世界をどのように感じ取るのかという世界観を表しています。それらは見る人の心に様々に共鳴し、未来への洞察や生きる力を呼び覚ましてくれるかもしれません。[美術館サイトより]

オススメ展覧会 /relation/e_00053860.json s 10163366

東京都写真美術館

地域 東京都
会場東京都写真美術館 2階展示室
東京都目黒区三田1-13-3 恵比寿ガーデンプレイス内
会期2020年7月28日(火)~9月22日(火・祝)
入場料一般=700円
学生=560円
中高生・65歳以上=350円
*小学生以下、都内在住・在学の中学生および障害者手帳をお持ちの方とその介護者は無料
休館日月曜日(8/10、9/21は開館)、8/11
開館時間10:00~18:00(入館は閉館の30分前まで)
問い合わせ先tel. 03-3280-0099
主催公益財団法人東京都歴史文化財団 東京都写真美術館、東京新聞
公式サイトhttp://topmuseum.jp/contents/exhibition/index-3815.html

今月のオススメ展覧会

北海道

東北

東京都

関東・甲信越

中部

近畿

中国・四国

九州・沖縄

文字の大きさ