2020年10月15日号
次回11月2日更新予定

オススメ展覧会

荒俣宏の大大マンガラクタ館

2020年10月15日号

〈マンガラクタ〉――マンガを含め、「だれかに発見されないかぎり、ずっとゴミくず同然に埋もれてしまう」ガラクタこそを面白がる、という価値観を示した造語。このことばを考え出したのは、作家の荒俣宏氏です。…
本展は「大マンガラクタ館」の特別拡大版として企画され、同ミュージアムで今夏、新型コロナウィルス感染拡大による〈無観客展覧会〉を経て、満を持してお披露目されました。そしてこの秋、東京日比谷へと場所を移しオリジナル展示を加え開催します。多くの人が見向きもしなかったモノ、コト、ヒトを情熱的に蒐集し、評価してきた、ある意味子どもの頃から「大マンガラクタ館」の館長だったと言えるアラマタさん。本展「荒俣宏の大大マンガラクタ館」は、その人生と好奇心の拡がりを、自身のコレクションや創作物などで紹介する展覧会です。[公式サイトより]

オススメ展覧会 /relation/e_00054934.json s 10164736

日比谷図書文化館

地域 東京都
会場日比谷図書文化館
東京都千代田区日比谷公園1-4
会期2020年10月16日(金)~12月16日(水)
入場料一般=300円
高大生=200円
*千代田区民・中学生以下、障害者手帳などをお持ちの方および付き添いの方1名は無料
休館日10/19、11/16
開館時間10:00~19:00(金曜日は20時、日・祝は17時まで開館、入室は閉室の30分前まで)
問い合わせ先tel. 03-3502-3340
主催千代田区立日比谷図書文化館
公式サイトhttps://www.library.chiyoda.tokyo.jp/hibiya/museum/exhibition/daidaimangarakutakan.html

今月のオススメ展覧会

北海道

東北

東京都

関東・甲信越

中部

近畿

中国・四国

九州・沖縄

文字の大きさ