2020年11月15日号
次回12月1日更新予定

オススメ展覧会

M meets M 村野藤吾展(BankART KAIKO)/槇文彦展(BankART Temporary)

2020年11月15日号

M meets M。ちょうどひと世代の差がある二人の建築家が、ここ横浜の街で出会います。大規模再開発が決まり、一部は保存されますが、惜しまれながら姿が消えていく村野の旧庁舎。一方、6,500人の職員を包括し、横浜の新しい発信基地としてスタートした槇の新市庁舎。2020年、この新旧のリレーが展開されています。この機を捉えて、二人の日本を代表する建築家の展覧会を開催したいと思います。場所は、道路を挟む「旧帝蚕倉庫」と「旧第一銀行」を復元/リノベーションしたアートスペース。二人の偉大な建築家と二棟の歴史的建造物のコラボレーションに是非ご期待ください。[公式サイトより]

オススメ展覧会 /relation/e_00055182.json s 10165327
地域 関東・甲信越
会場BankART KAIKO
横浜市中区北仲通5-57-2 1階
BankART Temporary
神奈川県横浜市中区本町6-50-1
会期2020年10月30日(金)~12月27日(日)
入場料一般=1,600円
大学生・専門学校生・横浜市民/在住=1,000円
高校生・65才以上=600円
*中学生以下無料
*障がい者手帖お持ちの方/付添1名は無料
*ご本人に限り会期中何度でも入場可能です
休館日月曜日
開館時間11:00~19:00(12/27は17時まで開館)
問い合わせ先tel. 045-663-2812
主催村野藤吾建築展実行委員会、槇文彦建築展実行委員会
公式サイトhttp://bankart1929.com/MmeetsM/

今月のオススメ展覧会

北海道

東北

東京都

関東・甲信越

中部

近畿

中国・四国

九州・沖縄

文字の大きさ