2021年03月01日号
次回3月15日更新予定

オススメ展覧会

生誕110年 岡本太郎—パリから東京へ

2021年03月01日号

戦後における日本の「顔」の一人であった岡本太郎(1911-96年)。
会期中に生誕110年を迎えることを記念して開催する本展では、岡本が戦前のパリで培った前衛芸術家との交友と、戦後の日本において主導した芸術運動との関係に焦点を当ててご紹介します。[公式サイトより]

オススメ展覧会 /relation/e_00055721.json s 10166995

鳥取県立博物館

地域 中国
会場鳥取県立博物館
鳥取県鳥取市東町2-124
会期2021年2月11日(木・祝)~3月21日(日)
入場料一般=800円
大学生・70歳以上の方・20名以上の団体=600円
*高校生以下無料
*学校教育活動での引率者、障がいのある方、難病患者の方、要介護者等及びその介護者は無料
休館日月曜日
開館時間9:00~17:00(入館は閉館の30分前まで)
問い合わせ先tel. 0857-26-8042
主催「岡本太郎展」実行委員会(鳥取県立博物館、日本海テレビジョン放送株式会社)、読売新聞社、美術館連絡協議会
公式サイトhttps://www.pref.tottori.lg.jp/tarookamotoexhibition/

今月のオススメ展覧会

文字の大きさ