2021年06月15日号
次回7月1日更新予定

オススメ展覧会

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、多くの美術館/博物館等で、臨時休館やイベントの休止、展覧会の中止や開催期間の変更、および入館方法等が変更になっています。

状況が日々変動しているため、各施設の公式ホームページなどで最新の情報をご確認ください。

本城直季 (un)real utopia この世界にあなたがいる

2021年06月15日号

⼤判カメラの「アオリ」と呼ばれるレンズ操作を用いて、都市の姿をジオラマのように撮影する独特の表現で知られる写真家・本城直季。
まるでミニチュアの世界のような感覚を想起させる作品は、この世界の実在と虚構を問いかけます。同時に、“まち” や“ひと” を被写体とした作品からは、⼈間の営みへの作家の温かく愛おしげな眼差しを感じることもできるでしょう。
本展は、2006 年に第32 回⽊村伊兵衛写真賞を受賞した「small planet」シリーズをはじめ、アフリカのサバンナを切り取った初公開シリーズ「kenya」や、住宅街の路地裏で⻑時間露光によって撮影された「LIGHT HOUSE」など約200点の作品を紹介。本城直季初の⼤規模個展として、これまでの仕事を通覧します。[美術館サイトより]

オススメ展覧会 /relation/e_00056634.json s 10168683

高知県立美術館

地域 中国
会場高知県立美術館
高知県高知市高須353-2
会期2021年5月22日(土)~7月11日(日)
入場料一般=1,200(960)円
大学生=850(680)円
*( )内は20名以上の団体料金
*高校生以下無料
*身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、戦傷病者手帳及び被爆者健康手帳所持者とその介護者(1名)、高知県及び高知市長寿手帳所持者は無料
休館日会期中無休
開館時間9:00~17:00(入場は閉館の30分前まで)
問い合わせ先tel. 088-866-8000
主催高知県立美術館、朝日新聞社、KSSさんさんテレビ
公式サイトhttps://honjonaoki.exhibit.jp/

今月のオススメ展覧会

北海道

東北

東京都

関東・甲信越

中部

近畿

中国・四国

九州・沖縄

文字の大きさ