2021年12月01日号
次回12月15日更新予定

オススメ展覧会

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、多くの美術館/博物館等で、臨時休館やイベントの休止、展覧会の中止や開催期間の変更、および入館方法等が変更になっています。

状況が日々変動しているため、各施設の公式ホームページなどで最新の情報をご確認ください。

りんご前線 ─Hirosaki Encounters

2021年12月01日号

本展では、イギリス出身のケリス・ウィン・エヴァンスが弘前でりんごに出会ったことから発想し、生み出した巨大なネオン彫刻を、春夏プログラムから継続して展示します。一方、新たに、弘前と様々な接点を持つ、世代も背景も大きく異なる5名のアーティストたちの絵画、彫刻、ドローイング、映像、インスタレーションなど多様な作品群を、美術館空間に合わせて展示・紹介します。また、毎回多角的なアプローチで地域性や創造的魅力を再考する「弘前エクスチェンジ」では、これまで幅広い特集を通して津軽という地域を考察してきた雑誌『津軽学』の活動や、弘前の近代建築と街並みにも光を当てます。[美術館サイトより]

オススメ展覧会 /relation/e_00057966.json s 10171847

弘前れんが倉庫美術館

地域 東北
会場弘前れんが倉庫美術館
青森県弘前市吉野町2-1
会期2021年10月1日(金)~2022年1月30日(日)
入場料一般=1,300(1,200)円
学生=1,000(900)円
*( )内は20名以上の団体料金
*高校生以下・弘前市内の留学生の方・満65歳以上の弘前市民の方は無料
*障がいのある方と付添の方1名は無料
休館日火曜日(11/23は開館)、11/24、12/26〜1/1
開館時間9:00~17:00(入館は閉館の30分前まで)
問い合わせ先TEL:0172-32-8950
主催弘前れんが倉庫美術館
公式サイトhttps://www.hirosaki-moca.jp/exhibitions/hirosaki-encounters/

今月のオススメ展覧会

北海道

東北

東京都

関東・甲信越

中部

近畿

中国・四国

九州・沖縄

文字の大きさ