2021年12月01日号
次回12月15日更新予定

オススメ展覧会

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、多くの美術館/博物館等で、臨時休館やイベントの休止、展覧会の中止や開催期間の変更、および入館方法等が変更になっています。

状況が日々変動しているため、各施設の公式ホームページなどで最新の情報をご確認ください。

日本美術の源流—雪舟・狩野派から近代美術—

2021年12月01日号

開館40周年を記念し、日本美術の流れを都城・南九州の視点から振り返る特別展を開催します。第1章では、室町時代の画僧・雪舟の流れを汲む絵画作品をご紹介し、日向、薩摩、大隅に広がった中世水墨画の風を感じ取ります。第2章では画壇として日本美術史上最大の勢力を築いた狩野派を中心に、円山・四条派などを含む、近世絵画をご紹介します。薩摩出身の木村探元や、島津家の私領であった都城からも狩野派に学んだ絵師が活躍した時代です。第3章では西洋美術の流入によって新たに方向づけられた近代美術を、南九州ゆかりの画家を通じて見つめます。本展を通して、変化し続けた日本美術の源流を再発見し、それらと結びついた南九州の歴史・文化の魅力を感じて下さい。[公式サイトより]

オススメ展覧会 /relation/e_00058951.json s 10172447

都城市立美術館

地域 九州・沖縄
会場都城市立美術館
宮崎県都城市姫城町7-18
会期2021年10月30日(土)~12月5日(日)
入場料一般=1,000(800)円
高大生=600(400)円
フリーパス=1,300円
*( )内は20名以上の団体、65歳以上の割引料金
*小中生以下無料
*家庭の日(11/21)は高校生以下同伴の家族無料
*障がい者手帳等を提示の方と介助者1名は無料
休館日月曜日
開館時間9:00~17:00(入館は閉館の30分前まで)
問い合わせ先TEL:0986-25-1447
主催都城市立美術館特別展実行委員会(都城市立美術館、MRT宮崎放送)
公式サイトhttp://mcma.art.coocan.jp/2021/

今月のオススメ展覧会

北海道

東北

東京都

関東・甲信越

中部

近畿

中国・四国

九州・沖縄

文字の大きさ