2022年08月01日号
次回9月1日更新予定

オススメ展覧会

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、多くの美術館/博物館等で、臨時休館やイベントの休止、展覧会の中止や開催期間の変更、および入館方法等が変更になっています。

状況が日々変動しているため、各施設の公式ホームページなどで最新の情報をご確認ください。

関西の80年代

2022年08月01日号

なぜ、いま80年代なのでしょうか?…
時代はバブル景気とポストモダン、何とも華やかで恵まれた状況にも思われますが、いまや国内外で活躍する作家たちも当時はまだ駆け出しです。70年代の禁欲的な傾向とは一転、心躍る色やイメージにあふれた作品群は、ニッポンの片隅で美術作家として何を作りどう生きていくのか、大いに悩みつつそれぞれのリアリティを掘り下げた成果であり、結果的に現代にまで引き継がれる数々の表現語彙を生み出しました。
現代アートの原点とも言える80年代、関西発の類を見ない作品群は、困難ないまをよりよく生きるヒントを与えてくれるに違いありません。[美術館サイトより]

オススメ展覧会 /relation/e_00061211.json s 10176761

兵庫県立美術館

地域 近畿
会場兵庫県立美術館
兵庫県神戸市中央区脇浜海岸通1-1-1
会期2022年6月18日(土)~8月21日(日)
入場料一般=1,500(1,300)円
大学生=1,100(900)円
70歳以上=750(650)円
*( )内は20名以上の団体料金
*高校生以下無料
*障がいのある方 一般350(300)円、大学生250(200)円、障がいのある方1名につき介護の方1名無料
休館日月曜日(7/18は開館)、7/19
開館時間10:00~18:00(入場は閉館の30分前まで)
問い合わせ先TEL:078-262-0901
主催兵庫県立美術館、朝日新聞社
公式サイトhttps://www.artm.pref.hyogo.jp/exhibition/t_2206/

今月のオススメ展覧会

北海道

東北

東京都

関東・甲信越

中部

近畿

中国・四国

九州・沖縄

文字の大きさ