2022年11月15日号
次回12月1日更新予定

オススメ展覧会

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、多くの美術館/博物館等で、臨時休館やイベントの休止、展覧会の中止や開催期間の変更、および入館方法等が変更になっています。

状況が日々変動しているため、各施設の公式ホームページなどで最新の情報をご確認ください。

平子雄一×練馬区立美術館コレクション inheritance, metamorphosis, rebirth [遺産、変形、再生]

2022年11月15日号

「平子雄一×練馬区立美術館コレクション」展は、練馬区在住の気鋭のアーティスト・平子雄一(1982~)と当館コレクションとのコラボレーションです。アーティスト自身の眼で当館コレクションの中から10点の絵画を選び、分析、解釈し、それらの作品から様々な要素を取り込んだ新作絵画を制作し、選んだコレクションとともに公開する展覧会です。
平子雄一は、植物や自然と人間の共存について、また、その関係性の中に浮上する曖昧さや疑問をテーマに制作を行っています。観葉植物や街路樹、公園に植えられた植物など、人によってコントロールされた植物を「自然」と定義することへの違和感をきっかけに、現代社会における自然と人間との境界線を、作品制作を通して探求しています。平子の絵画には植物や壺、本、身の回りの物などが色彩豊かに描きこまれ、幻想的でまたユーモアをもって見る人を惹きつけます。樹木と人間が融合した人物が登場し、絵画の物語を軽やかに導きます。[美術館サイトより]

オススメ展覧会 /relation/e_00063157.json s 10180438

練馬区立美術館

地域 東京都
会場練馬区立美術館
東京都練馬区貫井1-36-16
会期2022年11月18日(金)~2023年2月12日(日)
入場料一般=300(200)円
高大生=200(100)円
65~74歳=200円
*( )内は20名以上の団体料金
*中学生以下・75歳以上無料
*障害者 一般150円、高大生100円、障害がある方の付き添いでお越しの場合1名様までは障害者料金でご観覧いただけます
休館日月曜日(1/9は開館)、12/29〜1/3、1/10
開館時間10:00~18:00(入館は閉館の30分前まで)
問い合わせ先TEL:03-3577-1821
主催練馬区立美術館(公益財団法人練馬区文化振興協会)
公式サイトhttps://www.neribun.or.jp/event/detail_m.cgi?id=202208261661495217

今月のオススメ展覧会

北海道

東北

東京都

関東・甲信越

中部

近畿

中国・四国

九州・沖縄

文字の大きさ