2022年11月15日号
次回12月1日更新予定

オススメ展覧会

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、多くの美術館/博物館等で、臨時休館やイベントの休止、展覧会の中止や開催期間の変更、および入館方法等が変更になっています。

状況が日々変動しているため、各施設の公式ホームページなどで最新の情報をご確認ください。

鉄道と美術の150年

2022年11月15日号

今年150周年を迎える日本の鉄道は、明治5(1872)年に新橋―横浜間で開業しました。奇しくも「美術」という語が初めて登場したのも明治5年のことです。鉄道と美術は、日本の近代化の流れに寄り添い、また時にはそのうねりに翻弄されながら、150年の時を歩み続けてきました。
この展覧会では、鉄道と美術150年の様相を、鉄道史や美術史はもちろんのこと、政治、社会、戦争、風俗など、さまざまな視点から読み解き、両者の関係を明らかにしていきます。
日本全国約40カ所から集めた、「鉄道美術」の名作、話題作、問題作約150件が一堂にそろう、東京ステーションギャラリー渾身の展覧会です。[公式サイトより]

オススメ展覧会 /relation/e_00062799.json s 10180454

東京ステーションギャラリー

地域 東京都
会場東京ステーションギャラリー
東京都千代田区丸の内1-9-1
会期2022年10月8日(土)~2023年1月9日(月・祝)
入場料日時指定/オンラインでの事前予約優先制
一般=1,400円
高大生=1,200円
*中学生以下無料
*障がい者手帳等持参の方は100円引き(介添者1名は無料)
休館日月曜日(1/2、1/9は開館)、12/29〜1/1
開館時間10:00~18:00(金曜日は20時まで開館、入館は閉館の30分前まで)
問い合わせ先TEL:03-3212-2485
主催東京ステーションギャラリー[公益財団法人東日本鉄道文化財団]
公式サイトhttps://www.ejrcf.or.jp/gallery/exhibition/202210_150th.html

今月のオススメ展覧会

北海道

東北

東京都

関東・甲信越

中部

近畿

中国・四国

九州・沖縄

文字の大きさ