2021年06月01日号
次回6月15日更新予定

アートフラッシュニュース

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、多くの美術館/博物館等で、臨時休館やイベントの休止、展覧会の中止や開催期間の変更、および入館方法等が変更になっています。

状況が日々変動しているため、各施設の公式ホームページなどで最新の情報をご確認ください。

ドキュメンタリー映画「白い鳥」オンライン公開中

最終更新日:2021年05月21日

全盲でありながら、20年以上にわたって美術鑑賞を続けている白鳥建二さん。その方法は、目の見える人と見えない人が、一緒に「会話」をしながら鑑賞するというもの。ドキュメンタリー映画『白い鳥』では、白鳥さんと友人たちの活動、旅、日常生活を追いながら、「なぜアートに惹かれるのか?」「『言葉』は何をどこまで伝えられるのか?」に迫りました。

ウェブサイトより)

ドキュメンタリー映画「白い鳥」|THEATRE for ALL

出演: 白鳥建二、佐藤麻衣子 ほか
監督 :三好大輔/川内有緒
撮影・編集:三好大輔
脚本・構成:川内有緒
音楽:佐藤公哉、権頭真由(3日満月)
アニメーション:森下豊子、森下征治(Ms. Morison)
サウンドデザイン:清水慧
題字:矢萩多聞
製作・著作:アルプスピクチャーズ

「THEATRE for ALL」のサイト(https://theatreforall.net/movie/awhitebird/)で独占公開中
配信期間:2021年5月17日〜
上映時間:50分
視聴料金:1,000円(税込)
*作品を視聴するにはログイン、会員登録が必要になります。
*ご購入手続き完了後、配信期間中は何度でもご覧いただけます。
*バリアフリー日本語字幕、英語字幕、音声ガイドもご視聴いただけます。

上映情報

第10回茅ヶ崎映画祭での上映が決定しました。
日時:2021年6月20日(日)18:00〜(開場は1時間前)
会場:茅ヶ崎館(茅ヶ崎市中海岸3-8-5)
料金:1,000円
定員:30名
予約方法、問い合わせ先:茅ヶ崎映画祭ホームページ

関連記事

「見えないこと」から「見ること」を再考する──視覚障害者とつくる美術鑑賞ワークショップ|林建太/中川美枝子/白坂由里:フォーカス(2019年07月15日号)



アートフラッシュニュース

文字の大きさ