2022年08月01日号
次回9月1日更新予定

アートフラッシュニュース

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、多くの美術館/博物館等で、臨時休館やイベントの休止、展覧会の中止や開催期間の変更、および入館方法等が変更になっています。

状況が日々変動しているため、各施設の公式ホームページなどで最新の情報をご確認ください。

令和5年度新進芸術家海外研修制度の募集

最終更新日:2022年07月13日

令和5年度新進芸術家海外研修制度の募集を下記のとおり行います。
*従来「長期」「短期(前期・後期)」募集していたものに相当します。

事業の概要

本制度は、若手芸術家等が海外の芸術団体、劇場等で実践的な研修等に従事する機会を提供することにより、我が国の将来の文化芸術振興を担う人材を育成することを目的とするものであり、研修等を行う際の渡航費・滞在費を支援します。

対象分野

美術、音楽、舞踊、演劇、舞台美術等、映画、メディア芸術

研修の開始日

(特別研修以外)
研修の開始日は原則として、令和5年9月1日から令和6年3月31日の間に日本を出発する日とし、終了日は日本到着日となります(令和5年4月~8月の期間に研修を開始することはできません)。

(特別研修)
研修の開始日は原則として、令和5年4月1日から令和6年2月28日の間に日本を出発する日とし,終了日は日本到着日となります(令和5年3月以前に研修を開始することはできません)。

応募書類・提出先

詳細は募集案内をご覧ください。

締切り

2022年8月23日(火)(必着)

問合せ先

新進芸術家海外研修制度事業」事務局
株式会社JTBコミュニケーションデザイン内
担当:早川、狩野
TEL:03-5657-0865(営業時間:平日10:00~17:30)
E-mail:zaiken2022@jtbcom.co.jp(書類応募先とは異なります)

詳細

公式サイトをご覧ください。

関連記事

【PR】24年目の「DOMANI・明日展」──これからの文化庁新進芸術家海外制度のあり方を探る|柘植響:トピックス(2022年03月15日号)



アートフラッシュニュース

文字の大きさ