世界の美術館データベース

  • リストへ戻る
  • 北アメリカ|アメリカ

ヒューストン美術館The Museum of Fine Arts, Houston

ヒューストン美術館は1900年テキサス州で初めての美術館として開設されました。美術学校施設を含み、オードリー・ジョン・べック館、キャロライン・ワイス館、映画館、イサム・ノグチ設計による彫刻庭園などダウンタウンのキャンパスには5つの施設と外に2つの施設を有する、米国南西部では最大規模の文化施設です。ヨーロッパ絵画や装飾美術だけでなく、古代美術、前コロンビア美術、写真、現代美術まで、百科事典さながらの幅広い所蔵品と文献を誇ります。また、20世紀南米美術とラテンアートの研究では全米一を誇っています。


(cc) Judson Dunn

  

主なコレクション

  • 不明《香炊き》(イラン、12世紀頃)   

  • ダミアン・ハースト《エンド・ゲーム》(2000-04)   

  • 不明《壷》(周時代、B.C.5世紀頃)   

  • フランク・ステラ 《ダマスカス・ゲート》(1970)   

  • 不明《イリアスからのシーンが描かれた取っ手のある壺》(ギリシャ、B.C.520年頃)   

  • サンドロ・ボッティチェッリ《神の子の崇敬》(1500)   

  • エドワード・ヒックス《平和王国》(1826-28年頃)   

  • ポール・セザンヌ《青のセザンヌ夫人》(1888-90)   

  • ジョン・シンガー・サージェント《ジョシュア・モンゴメリー・シアーズ夫人》(1899)   

  • ル・コルビュジエ《2072ベンチ》(1928年デザイン、1933-37年制作)   

ミュージアムグッズ情報

美術館発行媒体

紙媒体は美術館のオンラインブックショップにて購入可能。

美術館サイトにてニュースレターの申し込み可能。登録はこちらから。

インフォメーション

地域
北アメリカ、アメリカ
所在地
5601 Main St, Houston, TX  
Tel
+1 (713)-639-7550
Fax
  
URL
http://www.mfah.org/

併設施設

  • カフェ・レストラン
  • ショップ
  • ライブラリ

グラッセル美術学校を併設。

備考

  

梁瀬薫。ニューヨーク在住美術ジャーナリスト/評論家、国際美術評論家連盟評議員/中村キース・ヘリング美術館顧問。

展覧会情報

会期 展覧会名・内容
  -
2019.09.15

「ウィリアム・フォーサイス:コレオグラフィック・オブジェクツ」展
https://www.mfah.org/exhibitions/william-forsythe-choreographic-objects

国際的に高く評価されている振付家のウィリアム・フォーサイス(1949-)は、瞬間的に新鮮な経験を生み出します。現在進行している彼のシリーズ、コレオグラフィック・オブジェクツは、人々が意識的に、無意識的に空間と時間を通って移動し、お互いに対話し、自分の身体の可能性と限界の両方に反応する方法を明らかにすると考えられています。

  -
2018.09.22

「スタイルのアイコン:ファッション写真の100年」展
https://www.mfah.org/exhibitions/icons-style-century-fashion-photography

ファッション写真の豊かで多様な歴史をたどる本展は、20世紀初頭に制作されたエレガントな肖像画からビヨンセ、デヴィッド・ボウイ、オードリー・ヘップバーン、グレース・ジョーンズ、ソランジュまで、流行のファッションやファッション写真を幅広く概観します。過去100年を振り返ると、これらの写真には、より幅広い文化の変化があらわれていることがわかるでしょう。

2019.08.20

ページトップへ