世界の美術館データベース

北アメリカ

アメリカ
スミソニアン・アメリカ美術館
Smithsonian American Art Museum(ワシントン)
美術館情報を見る
2019.04.05

「より多くの医者がキャメルを吸う」展

今ではタバコがガンを引き起こすことはよく知られています。しかし、1920年代から1960年代まで、喫煙の健康上のリスクに対する消費者の不安を軽減するために、タバコ会社は広告に医師、歯科医、看護…

ワシントン・ナショナル・ギャラリー
National Gallery of Art(ワシントン)
美術館情報を見る
2019.07.14-
2020.01.05

「銀色の月光の下で:月の写真百年」展

アポロ11号が月に着陸したのは1969年7月20日で、今年は50周年を迎えます。このミッションの準備と、この画期的な出来事の文化的な意識の形成に大きな役割を果たしたのが写真でした。本展では、1…

2019.04.14-
2019.09.15

「オリバー・リー・ジャクソン:最近の絵画作品」展

アメリカ合衆国の画家で、版画家、そして彫刻家でもあるオリバー・リー・ジャクソン(1935-)は、ルネサンスからモダニズムまでの視覚的な効果を、アフリカの文化とアメリカのジャズの研究から引き出さ…

メトロポリタン美術館
The Metropolitan Museum of Art(ニューヨーク)
美術館情報を見る
2019.05.30-
2019.09.02

「ラグナル・キアルタンソン:Death Is Elsewhere」展

現代のインスタレーションの新しい系統の一部として、アイスランド出身のアーティスト、ラグナル・キアルタンソン(1976-)による最新作品、7チャンネルの映像インスタレーションを紹介します。彼はパ…

2019.04.16-
2019.10.27

「アリシア・クワド:パラピボット」展

ベルリンを拠点に活動しているポーランド出身のアーティスト、アリシア・クワド(1979-)は、さまざまなメディアを使って、時間、知覚、科学的な探求を反映した彫刻作品やインスタレーション作品を制作…

ニューヨーク近代美術館
The Museum of Modern Art(ニューヨーク)
美術館情報を見る
  -
2019.09.02

「シモン・ファタール:仕事と日々」展

シリア出身で現在はアメリカを拠点に活動するシモン・ファタール(1942-)のアメリカでははじめてとなる回顧展です。過去50年間にわたって制作された200点以上の作品をまとめて展覧します。抽象的…

グッゲンハイム美術館
Solomon R. Guggenheim Museum(ニューヨーク)
美術館情報を見る
2019.01.25-
2020.01.05

「それとない緊迫:メープルソープ・ナウ」展

死後30年で文化的な象徴となったロバート・メープルソープ(1946-1989)は、社会的な倫理を超越した大胆なイメージ、1980年代後半から1990年代初頭に生じた検閲論争で広く知られています…

オルブライト=ノックス美術館
Albright-Knox Art Gallery(バッファロー)
美術館情報を見る
2019.06.05-
2019.11.07

「カウィタ・ヴァタナジャンクール:ファール・プレイ」展

タイのアーティスト、カウィタ・ヴァタナジャンクールは、2012年以来サイレントビデオを制作してきました。作品の中で、通常は道具やものを使って行われるタスクを、自身の体を使って実行します。彼女の…

2019.08.16-
2019.11.03

「アンソニー・マッコール:ダーク・ルーム、ソリッド・ライト」展

イギリス出身で現在はニューヨークを拠点に活動しているアーティスト、アンソニー・マッコール(1946-)は、没入型のインスタレーションで、彫刻、映画、絵画などの境界を越える印象的でインタラクティ…

ブルックリン美術館
Brooklyn Museum(ニューヨーク)
美術館情報を見る
2019.05.03-
2019.12.08

「ゲイリー・ウィノグランド:カラー」展

20世紀もっとも影響力のあった写真家のひとりであるにも関わらず、忘れ去られている写真家ゲイリー・ウィノグランド(1928-1984)のカラー写真を展覧するはじめての展覧会です。本展では、ニュー…

2019.05.03-
2019.12.08

「明日を約束する人は誰もいない:ストーンウォール後のアート50年」展

ニューヨークにあるゲイ・バー「ストーンウォール・イン」の襲撃ののちに蜂起した1969年「ストーンウォールの反乱」から50年を記念したアート展です。本展では1969年以降に生まれた22名のLGB…

ボストン美術館
Museum of Fine Arts, Boston(ボストン)
美術館情報を見る
2019.07.13-
2020.02.23

「ハイマン・ブルーム:生命と死の問題」展

ボストンの画家、ハイマン・ブルーム(1913-2009)は、キャンバス上で肉体と精神を組み合わせた作品を制作しました。人体に対する絶え間ない関心を持っていたブルームの複雑な作品は、ユダヤ人信仰…

2019.07.01-
2020.02.23

「Mural:ジャクソン・ポロック|カタリーナ・グロッセ」展

幅20フィート、高さ8フィートの大規模な抽象画、Mural(1943)は、それまでに制作された作品の中でも最大の絵画で、ジャクソン・ポロック(1912-1956)にとっても画期的なものとなりま…

シカゴ美術館
The Art Institute of Chicago(シカゴ)
美術館情報を見る
2019.05.26-
2019.09.08

「マネとモダン・ビューティー」展

エドゥアール・マネ(1832-1883)は1870年代後半までに現代画家として認識されるようになりました。そして現代美術とファッショナブルな女性らしさのまったく新しいコラボレーションを実現させ…

フィラデルフィア美術館
Philadelphia Museum of Art(フィラデルフィア)
美術館情報を見る
  -
2019.09.02

「コラージュとアッサンブラージュの芸術」展

本展ではコラージュとアッサンブラージュの豊かな歴史を、ジョゼフ・コーネルの好奇心旺盛なファウンド・オブジェ・ボックスから、ジェスの幻想的なペースト・アップまで、近現代のアーティストがさまざまな…

  -
2019.09.01

「Souls Grown Deep :アメリカ南部アフリカ系のアーティスト」展

Souls Grown Deep Foundationは、アメリカ合衆国南東部出身のアフリカ系アメリカ人のアーティストによる作品を文書化し、保存し、その活動を促進することを専門とする非営利団体…

ヒューストン美術館
The Museum of Fine Arts, Houston(ヒューストン)
美術館情報を見る
  -
2019.09.15

「ウィリアム・フォーサイス:コレオグラフィック・オブジェクツ」展

国際的に高く評価されている振付家のウィリアム・フォーサイス(1949-)は、瞬間的に新鮮な経験を生み出します。現在進行している彼のシリーズ、コレオグラフィック・オブジェクツは、人々が意識的に、…

  -
2018.09.22

「スタイルのアイコン:ファッション写真の100年」展

ファッション写真の豊かで多様な歴史をたどる本展は、20世紀初頭に制作されたエレガントな肖像画からビヨンセ、デヴィッド・ボウイ、オードリー・ヘップバーン、グレース・ジョーンズ、ソランジュまで、流…

デトロイト美術館
Detroit Institute of Arts(デトロイト)
美術館情報を見る
2019.01.15-
2019.09.15

「プレイボール!変化するゲーム1876-2019」展

今年のDIAでの野球に関する展覧会は、1870年代初頭から現在までのプロ野球の豊かな歴史を紹介します。野球と野球カードの両方の歴史を遡ることによって、プロ野球の成長が他の重要な歴史的な出来事と…

2019.02.17-
2019.08.25

「キャメロットからケント州まで:ポップアート、1960-1975」展

1960年代、新しい世代のアーティストたちはポップ・アーティストとして知られるようになりました。"キャメロット"と呼ばれた若き大統領、ジョン・F・ケネディの時代の空気と共鳴していたアメリカのモ…

サンフランシスコ近代美術館
San Francisco Museum of Modern Art(サンフランシスコ)
美術館情報を見る
2019.07.20-
2019.11.10

「新作:エリン・シレフ」展

カナダ出身で現在はニューヨークを拠点に活動しているエリン・シレフ(1975-)は、さまざまな媒体、スケール、モードを使ってオブジェクトとイメージ、二次元空間と三次元空間のあいだの関係を探ります…

2019.05.19-
2019.09.02

「アンディ・ウォーホル:From A to B and Back Again」展

アンディ・ウォーホル(1928-1987)は注意深く培われたペルソナと非伝統的な芸術制作技法を試す意欲および現代生活におけるイメージ力の増大への理解によって、社会において芸術家の役割を拡大する…

クリーヴランド美術館
Cleveland Museum of Art(クリーブランド)
美術館情報を見る
2019.07.07-
2019.10.06

「中世のモンスター:恐怖、エイリアン、不思議」展

モンスターは今日の私たちを魅了し続けているように、中世の人びとも魅了しました。本展は、モーガン図書館と博物館の優れた写本コレクションを通して、「恐怖」「エイリアン」「不思議」の3つのセクション…

2019.05.25-
2019.09.22

「蔡國強:電光石火のカヤホガ川」展

本展は、中国出身のアーティスト、蔡國強(1957-)による3つの火薬作品を展示します。「電光石火のカヤホガ川:クリーヴランド美術館のためのデッサン(2018)は、展覧会のために制作されました。…

ロサンゼルス現代美術館
Museum of Contemporary Art, Los Angeles(ロサンゼルス)
美術館情報を見る
2019.04.14-
2019.09.16

「LA40年記念」展

本展はMOCAの40年の歴史を祝う展覧会です。これまでの舞台裏や過去を垣間見ながら、貴重な写真やリトグラフ、限定版オブジェクト、ビデオプロジェクトとともに、当館に関わってくれているすべての芸術…

J・ポール・ゲティ美術館
J. Paul Getty Museum(ロサンゼルス)
美術館情報を見る
2019.07.23-
2019.10.20

「永久的なアイコン:ノートル=ダム大聖堂」展

2019年4月15日、築850年のノートル=ダム大聖堂で火災が起きました。この歴史的な出来事を余波を鑑み、本展では、この建築的、宗教的なアイコンの歴史とアートを探求します。絵画、写真、版画、希…

2019.07.09-
2019.11.10

「ゴードン・パークス:フラビオ物語」展

アメリカの写真家で、ミュージシャン、詩人、小説家、ジャーナリストのゴードン・パークス(1912-2006)は、ライフ誌のためにブラジルで貧困の取材をしている時に、キャリアでもっとも重要なテーマ…

ホイットニー美術館
Whitney Museum of American Art(ニューヨーク)
美術館情報を見る
2019.03.29-
2019.08.31

「スピリング・オーバー:1960年代の色彩絵画」展

1960年代から1970年代はじめ、多くの画家が新しく採用したのがアクリル絵具でした。色彩を扱う画家たちは、その技術的可能性とより広い範囲の色相を探求しました。オプアートの画家たちは、パターン…

2019.05.17-
2019.09.22

「ホイットニー・ビエンナーレ2019」展

過去1年間でもっとも重要で関連性の高い作品を求めてアーティストを訪問し、絵画、彫刻、インスタレーション、映画、映像、写真、パフォーマンス、サウンドの分野で活躍する75名のアーティストとグループ…

ニュー・ミュージアム・オブ・コンテンポラリー・アート
New Museum of Contemporary Ar(ニューヨーク)
美術館情報を見る
2019.06.04-
2019.09.08

「ディエドリック・ブラッケンズ:DARLING DIVINED」展

アメリカ合衆国のアーティスト、ディエドリック・ブラッケンズ(1989-)は、アメリカの黒人と奇妙なアイデンティティの複雑さを物語る織物を制作しています。西アフリカの織り方、ヨーロッパのタペスト…

2019.06.26-
2019.09.15

「ミカ・ロッテンベルク:EASYPIECES」展

アルゼンチン出身でニューヨークを拠点に活動しているアーティスト、ミカ・ロッテンベルク(1976-)は、労働、技術、距離、エネルギー、機械と身体の相互関係など、私たちの時代の重大な問題に対して、…

ページトップへ

カナダ
カナダ国立美術館
National Gallery of Canada(オタワ)
美術館情報を見る
2019.03.14-
2019.09.02

「群衆と孤独:デイヴ・ヒースの写真」展

アメリカの写真家デイヴ・ヒース(1931-2016)は、第三者の背後にある魂を捉える本能的な力で、人間の奥深さと置かれている状況に対する鋭い洞察力を、作品を見ているものが推し量れるような、強烈…

2019.05.24-
2020.09.08

「ゴーギャン・ポートレイツ」展

19世紀もっとも影響力のあったフランスのアーティストのひとり、ポール・ゴーギャン(1848-1903)のキャリアが成熟した年に焦点を合わせ、想像力に富む自画像とフランスやポリネシアの友人、家族…

アートギャラリー・オブ・オンタリオ
Art Gallery of Ontario(トロント)
美術館情報を見る
2019.07.24-
2020.03.29

「サンドラ・ブルースター:BLUR」展

トロントに拠点を置くカナダのビジュアル・アーティストのサンドラ・ブルースター(1973-)は、地域密着型の実践を通して、カナダに暮らしている黒人を中心に、アイデンティティ、表彰、記憶などのテー…

2019.05.18-
2019.12.01

「ヴァレリー・ブラス:目に見えないものたちの会話」展

ケベック州モントリオールの故郷を拠点に活動しているヴァレリー・ブラス(1967-)は、現代美術の視覚的なモチーフに触発されて、その言語を複雑な彫刻作品に翻訳します。写実的、ミニマリズム的、そし…

モントリオール現代美術館
Musée d'art contemporain de Montreal(モントリオール)
美術館情報を見る
2019.06.20-
2019.10.06

「レベッカ・ベルモア:記念碑と向き合うこと」展

カナダでもっとも有名な現代アーティストの一人であるレベッカ・ベルモア(1960-)は、1980年代後半にパフォーマンス・アーティストとして活動を始めました。その規律の即時性と存在は彼女の多様な…

バンクーバー美術館
Vancouver Art Gallery(バンクーバー)
美術館情報を見る
2019.04.19-
2019.09.02

「ムーヴィング・スティール:インドのパフォーマンス写真」展

パフォーマンス写真のレンズを通して、移住、性別、宗教、国民的アイデンティティなどのテーマを探る展覧会です。世界的な対話をしながら、国内の文化の多様性に根ざしている現代のアーティストたちによる写…

2019.04.19-
2019.11.17

「コレクションの眺め:ストリート」展

都市の通りは、ルネサンス以来、芸術家にとって重要なインスピレーションの源であり、今日も世界の文化の生産と成立のための主要な場所のひとつです。個人と公共の領域が交差する中心的な空間として、日常生…

モントリオール美術館
The Montreal Museum of Fine Arts(モントリオール)
美術館情報を見る
2019.03.02-
2019.09.08

「ティエリー・ミュグレー:Couturissime」展

クチュリエ、ディレクター、フォトグラファー、調香師など、多彩な肩書きを持つフランスのファッションデザイナー、ティエリー・ミュグレー(1948-)の仕事の全貌を明らかにするはじめての個展です。1…

2019.03.02-
2019.09.08

「モントリオール・クチュール」展

モントリオール現代美術館で開催中のティエリー・ミュグレーの回顧展にあわせて開かれる本展は、モントリオールのクリエイターたち10組の才能に敬意を表します。フィリップ・デュバック、デニス・ガニョン…

ページトップへ