世界の美術館データベース

  • リストへ戻る
  • 北アメリカ|カナダ

カナダ国立美術館National Gallery of Canada

カナダ国立美術館は1880年にカナダの総督ジョン・ダグラス・サザーランド・キャンベルによって首都オタワに設立されました。1988年にガラス張りの外観が印象的な現在の建物に移転。2005年にはルイーズ・ブルジョワの《ママン》が建物正面の広場に設置され、美術館の新たなシンボルとなっています。所蔵作品は絵画、素描、彫刻、写真など多岐にわたり、特にカナディアン・アートやコンテンポラリー・アート関連のコレクションが充実しています。


Lezumbalaberenjena

  

主なコレクション

  • ルーカス・クラナッハ(父)《ヴィーナス》(1518)   

  • ベンジャミン・ウエスト《ウォルフ将軍の死》(1770)   

  • フィンセント・ファン・ゴッホ《アイリス》(1889)   

  • クロード・モネ《ウォータールー橋、霧の中の太陽》(1903)   

  • グスタフ・クリムト《希望》(1903)   

  • フェルナン・レジェ《機械工》(1920)   

  • アンリ・マティス《黄色いソファの上の裸婦》(1926)   

  • アンディ・ウォーホル《ブリロ》(1964)   

  • バーネット・ニューマン《ヴォイス・オブ・ファイヤー》(1967)   

  • ルイーズ・ブルジョワ《ママン》(2005)   

美術館発行媒体

紙媒体は美術館のオンラインブックショップにて購入可能。

美術館サイトにてウェブマガジンの申し込み可能。登録はこちらから。

美術館サイトにてニュースレターの申し込み可能。登録はこちらから。

インフォメーション

地域
北アメリカ、カナダ
所在地
380 Sussex Drive, Ottawa, Ontario  
Tel
+1 800-319-2787
Fax
+1 613-993-4385
URL
http://www.gallery.ca/en/

併設施設

  • カフェ・レストラン
  • ショップ
  • ライブラリ

  

備考

  

  

展覧会情報

会期 展覧会名・内容
2019.03.14-
2019.09.02

「群衆と孤独:デイヴ・ヒースの写真」展
https://www.gallery.ca/whats-on/exhibitions-and-galleries/multitude-solitude-the-photographs-of-dave-heath

アメリカの写真家デイヴ・ヒース(1931-2016)は、第三者の背後にある魂を捉える本能的な力で、人間の奥深さと置かれている状況に対する鋭い洞察力を、作品を見ているものが推し量れるような、強烈で深みのあるイメージをたくさん生み出しました。大絶賛を受けている本巡回展は、ヒースの巧みな写真プリントの制作と、彼の革新的な順序の取り方に焦点を当てています。

2019.05.24-
2020.09.08

「ゴーギャン・ポートレイツ」展
https://www.gallery.ca/whats-on/exhibitions-and-galleries/gauguin-portraits

19世紀もっとも影響力のあったフランスのアーティストのひとり、ポール・ゴーギャン(1848-1903)のキャリアが成熟した年に焦点を合わせ、想像力に富む自画像とフランスやポリネシアの友人、家族、女性の描写によって並外れた創造性を発揮している肖像画作品を中心に紹介します。

2019.08.20

ページトップへ